北米のゲーム事情を統計調査、半数以上のアメリカ人がゲームプレイヤーという結果に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

北米のゲーム事情を統計調査、半数以上のアメリカ人がゲームプレイヤーという結果に

北米のコンピューターゲーム産業の業界団体「Entertainment Software Association」によると、59%のアメリカ人がゲームをプレイしている、ということが判明しました。

ニュース ゲーム業界
昨年はXbox OneやPS4が発売されたことで大いに賑わったゲーム市場。近年はスマートフォンのアプリなどの普及もあり、多くの人々がゲームに触れていますが、北米のコンピューターゲーム産業の業界団体「Entertainment Software Association」によると2013年、59%のアメリカ人がゲームをプレイしていたことが判明しました。

同団体はアメリカの2,200世帯以上を対象に、ゲームプレイについての調査を実施。前述のとおり半数以上がコンソール機/パソコン/スマートフォンなどでゲームをプレイしていることが判明しただけでなく、51%の世帯が2つ以上のゲームデバイスを持っていることもわかりました。これにより、普及しているスマートフォンとは別に、ゲーム機を所有している家庭が多いとも捉えられることになります。また、ゲームを実際にプレイする端末については、68%がコンソール機、53%がスマートフォン、41%が携帯ゲーム機などの無線デバイスであることも判明。2012年と比較し、スマートフォンは22%、携帯ゲーム機は37%増加したとも付け加えられています。

なお、ゲームをプレイする平均年齢31歳。男女比では男性52%女性48%とほぼ半分。更には18歳以上の女性(36%)のほうが、18歳以下の男の子(17%)よりもゲームに触れている、といった調査結果も出ています。

その他にも「大人のゲーム歴は平均16年」といった調査結果や「年間にプレイした平均ゲーム本数14」との報告もあり、アメリカのゲーム市場らしい活発な数字が目立つ調査結果となっています。
《ハンゾウ@編集部》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『うたわれるもの』シリーズ完全新作発表!血に縛られし一族の姫と名を失いし男の運命への叛逆が始まる

    『うたわれるもの』シリーズ完全新作発表!血に縛られし一族の姫と名を失いし男の運命への叛逆が始まる

  2. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

    Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  3. 『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

    『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

  4. 『カリギュラOD』7月3日より「PS Plus」フリープレイに!理想の高校生活から脱出を目指す学園ジュブナイルRPG

  5. 6月24日に20周年迎える『サルゲッチュ』公式Twitterが突如開設―ピポサルが覗く意味深な投稿…

  6. 『サルゲッチュ』ウッキウキの20周年に合わせたアニバーサリー展開発表!『どこでもいっしょ』コラボの記念テーマも

  7. 対戦アクション続編『リーサルリーグ ブレイズ』PS4/スイッチ向けDL版が7月12日リリース

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. アクアプラスが謎のカウントダウンサイトを公開─新作ソフトか、それとも別の何かか?

  10. 『クラッシュ・バンディクー レーシング ブッとびニトロ!』8月1日発売!あの名作が鮮やかに復活

アクセスランキングをもっと見る

page top