Kickstarterに「ポテトサラダ」を制作する謎の企画が登場、開始二日目にして目標金額を達成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kickstarterに「ポテトサラダ」を制作する謎の企画が登場、開始二日目にして目標金額を達成

ゲーム文化 Kickstarter

Kickstarterに「ポテトサラダ」を制作する謎の企画が登場、開始二日目にして目標金額を達成
  • Kickstarterに「ポテトサラダ」を制作する謎の企画が登場、開始二日目にして目標金額を達成

新進気鋭のゲームスタジオや名作をリブートする敏腕開発者以外にも、数々のクリエイター達が参加しているクラウドファンディングサービスKickstarter。インディーゲームファンにもおなじみの同サービスにて、「ポテトサラダ」を制作する奇妙なキャンペーンが開始されました。

こちらのキャンペーンを開始したのは、米国オハイオ州の男性Zack Danger Brown氏。初期に設定されたストレッチゴールでは、「35ドルの資金調達に成功したら、4倍の量のポテトサラダを作る」「75ドルまで到達したらピザパーティーだ!」と宣言しており、開始二日目にして300ドル超の資金調達に成功。現在は「自然素材で作られた高級マヨネーズを使用」「更なるレシピを求める為シェフを呼ぶ」と言ったストレッチゴールが達成されている模様です。

資金援助は1ドルから受け付けており、援助したユーザーにはスペシャルサンクスとしてのネームクレジット権や完成したポテトサラダの写真などが与えられるようです。5ドルの“デラックスパッケージ版”では「材料を選ぶ権利」、20ドルの“ポテトマッドネス版”では「ポテトサラダをテーマにした俳句」も受け取ることが可能とのこと。リリース時期は2014年12月を予定されています。ちなみに、Zack Danger Brown氏は今までポテトサラダを作ったことがないそうです。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 36 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

    ローポリで生まれ変わった『GTAV』デメイク映像―トレバー達の顔が…荒い!

  2. MRデバイス「HoloLens」で現実世界に飛び出した2Dマリオがすごい―これが空間把握機能か…

    MRデバイス「HoloLens」で現実世界に飛び出した2Dマリオがすごい―これが空間把握機能か…

  3. 高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

    高クオリティ短編ホラー『Contemp』無料配信―海外学生がわずか9週間で制作

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』ねんどろいどがガンプラと融合…海外ファン製作の「リンクmeetsジオング」

  5. BitSummit会場でスーパーホットなアイツを追跡してみた

  6. えっ、もう!?『Red Dead Redemption 2』が発売前に米Amazonで売り切れる

  7. 和風『Hotline Miami』な2D侍ACT『The Path To Die』―封建日本を舞台に描く

  8. BS放送された『ハースストーン』番組が全編公開―冬季選手権に密着

  9. ハリウッド映画版『バイオハザード』リブート計画が始動―海外報道

  10. 『LoL』世界規模大会「MSI 2017」閉幕、韓国SKTが2年連続の王座

アクセスランキングをもっと見る

page top