『Destiny』1.0.3パッチで意図せず弱体化したエキゾチック武器を再調整、DLC前に適用か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Destiny』1.0.3パッチで意図せず弱体化したエキゾチック武器を再調整、DLC前に適用か

ニュース 発表

『Destiny』1.0.3パッチで意図せず弱体化したエキゾチック武器を再調整、DLC前に適用か
  • 『Destiny』1.0.3パッチで意図せず弱体化したエキゾチック武器を再調整、DLC前に適用か

体験版の配信も開始されたBungieのアクションシューター『Destiny』。Bungieは、先日適用された1.0.3大型パッチで意図しない弱体化が行われたエキゾチック武器に関する情報を公開し、再調整を第1弾DLC「The Dark Below」配信前の実施を目指していることを明らかにしました。

『Destiny』公式サイトのウィークリーアップデートでは、エキゾチック武器「Thorn」で起こっている弱体化現象をPerk「Mark of the Devourer」の継続ダメージ時間の減少が原因と明かしています。開発者のJosh Hamrick氏は「まもなく、Thornはかつての栄光を取り戻すだろう……そしてそれだけではない」と語っており、元に戻すだけでなく新たな調整が加えられることを示唆しています。

現時点で「Thorn」を含めた7つのエキゾチック武器の調整を検討しており、コミュニティマネージャーのDavid Dague氏はアップデートを第1弾DLCリリースの前、つまり12月10日(現地時間で12月9日)までに適用できるように作業を行っていると告知しました。入手に苦労するエキゾチック武器の予期せぬ弱体化は、多くのプレイヤーを落胆させており、いち早い修正が望まれています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  2. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

    【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  3. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  4. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  5. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  6. 『モンハン』×「デカビタC」コラボTVCMで生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  7. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  8. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  9. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  10. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

アクセスランキングをもっと見る

page top