Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も

ニュース 発表

Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も
  • Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も
  • Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も
  • Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も
  • Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も
  • Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も

マッドキャッツ(Mad Catz)は、PC/Android対応のコンパクトなゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」と、そのレギュラーサイズ版である「C.T.R.L.R」の新色2種を、11月28日に発売すると発表しました。

Micro C.T.R.L.Rは、レギュラーサイズ版であるC.T.R.L.Rと同じボタン数とスティック数のまま、サイズを20%小さく、重量を半分にしたモデルです。ゲームパッドとしてのPCモード、マウスをエミュレートするマウスモード、Tegra互換になるGameSmartモードの3モードを搭載。GameSmartモードでは、TegraZoneにあるコントローラー対応アプリに最適化されています。

また、本製品上部にはトラベルクリップが備わっており、Androidのスマートフォンを装着することが可能です。接続形式はBluetooth(v3.0、HIDプロファイル必須)のみ、USBポートは付属せず、iOSには非対応です。

C.T.R.L.Rには、新色としてホワイトとレッドの2色が追加されます。こちらもMicro C.T.R.L.Rと同等のスペックを備えており、幅5.8cm~8cmのスマートフォンを固定してゲームを楽しむことが可能です。

Micro C.T.R.L.Rは3,980円(税抜)、C.T.R.L.Rは4,980円(税抜)で、どちらも2014年11月28日に発売予定です。
    ■Micro C.T.R.L.R製品仕様
  • 製品名: Micro C.T.R.L.R Mobile Gamepad Black
  • 色: ブラック
  • 本体サイズ(WxDxH): 127x94x48mm
  • 本体重量: 128g(電池含む)
  • 対応機種: Bluetooth(v3.0、HIDプロファイル必須)のPC(Windows/Mac)、Android OS
  • 接続I/F: Bluetooth 4.0(ClassicまたはLE)
  • ワイヤレス操作距離: 10m
  • 電源: 単4乾電池2本
  • 連続使用時間: 最大40時間
  • 保証期間: 6ヶ月

    ■C.T.R.L.R製品仕様
  • 製品名: C.T.R.L.R Mobile Gamepad White / C.T.R.L.R Mobile Gamepad Red
  • 色: ホワイト/レッド
  • 本体サイズ(WxDxH): 155x110x60mm
  • 本体重量: 275g(電池含む)
  • 対応機種: Bluetooth(v3.0、HIDプロファイル必須)のPC(Windows/Mac)、Android OS
  • 接続I/F: Bluetooth 4.0(ClassicまたはLE)
  • ワイヤレス操作距離: 10m
  • 連続使用時間: 最大40時間
  • 保証期間: 6ヶ月
《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

    新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  4. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  5. 変化していく世界を描くミステリアスADV『Mosaic』2019年夏リリース―スイッチ版も発表

  6. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  7. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  8. 【e-Sportsの裏側】「僕は誰よりも強くありたい」狂った情熱が世界を変えるープロゲーマー藤村氏インタビュー

  9. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  10. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

アクセスランキングをもっと見る

page top