Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も

ニュース 発表

Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も
  • Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も
  • Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も
  • Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も
  • Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も
  • Mad Catz、PC/Android対応のコンパクトゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」を発売、通常サイズの新色も

マッドキャッツ(Mad Catz)は、PC/Android対応のコンパクトなゲームパッド「Micro C.T.R.L.R」と、そのレギュラーサイズ版である「C.T.R.L.R」の新色2種を、11月28日に発売すると発表しました。

Micro C.T.R.L.Rは、レギュラーサイズ版であるC.T.R.L.Rと同じボタン数とスティック数のまま、サイズを20%小さく、重量を半分にしたモデルです。ゲームパッドとしてのPCモード、マウスをエミュレートするマウスモード、Tegra互換になるGameSmartモードの3モードを搭載。GameSmartモードでは、TegraZoneにあるコントローラー対応アプリに最適化されています。

また、本製品上部にはトラベルクリップが備わっており、Androidのスマートフォンを装着することが可能です。接続形式はBluetooth(v3.0、HIDプロファイル必須)のみ、USBポートは付属せず、iOSには非対応です。

C.T.R.L.Rには、新色としてホワイトとレッドの2色が追加されます。こちらもMicro C.T.R.L.Rと同等のスペックを備えており、幅5.8cm~8cmのスマートフォンを固定してゲームを楽しむことが可能です。

Micro C.T.R.L.Rは3,980円(税抜)、C.T.R.L.Rは4,980円(税抜)で、どちらも2014年11月28日に発売予定です。
    ■Micro C.T.R.L.R製品仕様
  • 製品名: Micro C.T.R.L.R Mobile Gamepad Black
  • 色: ブラック
  • 本体サイズ(WxDxH): 127x94x48mm
  • 本体重量: 128g(電池含む)
  • 対応機種: Bluetooth(v3.0、HIDプロファイル必須)のPC(Windows/Mac)、Android OS
  • 接続I/F: Bluetooth 4.0(ClassicまたはLE)
  • ワイヤレス操作距離: 10m
  • 電源: 単4乾電池2本
  • 連続使用時間: 最大40時間
  • 保証期間: 6ヶ月

    ■C.T.R.L.R製品仕様
  • 製品名: C.T.R.L.R Mobile Gamepad White / C.T.R.L.R Mobile Gamepad Red
  • 色: ホワイト/レッド
  • 本体サイズ(WxDxH): 155x110x60mm
  • 本体重量: 275g(電池含む)
  • 対応機種: Bluetooth(v3.0、HIDプロファイル必須)のPC(Windows/Mac)、Android OS
  • 接続I/F: Bluetooth 4.0(ClassicまたはLE)
  • ワイヤレス操作距離: 10m
  • 連続使用時間: 最大40時間
  • 保証期間: 6ヶ月
《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  2. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  3. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

    『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  4. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  5. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  6. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  7. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  8. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  9. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  10. 『レインボーシックス シージ』週末無料プレイが国内発表―デジタル版割引も

アクセスランキングをもっと見る

page top