スリムなアバターを使うとプレイヤーまでアクティブになる―米大学調査 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スリムなアバターを使うとプレイヤーまでアクティブになる―米大学調査

ゲーム文化 カルチャー

スリムなアバターを使うとプレイヤーまでアクティブになる―米大学調査
  • スリムなアバターを使うとプレイヤーまでアクティブになる―米大学調査

スリムなアバターを使用しゲームをプレイした場合、肥満体系のアバターよりもプレイヤーの動きが活発になるということがカリフォルニア大学デービス校の研究で明らかになりました。

調査では、96人の卒業生の女性を対象にテニスゲームをプレイしてもらい、それぞれのプレイヤーにはスリムな体系から肥満体系までのアバターをランダムに割り振りました。

ゲームをプレイ中の体の動きを加速度計を使って測定したところ、スリムな体系のアバターを使用するプレイヤーは肥満体系のアバターのプレイヤーよりも動きが活発だったとのことです。さらに、肥満体系のアバターを使用していたプレイヤーが痩せ型体系のアバターを使用すると、同様に動きが活発になったとしています。

調査を行ったJorge Pena氏は、本来の自分よりもゲームの中のバーチャルな自分の方が動きに影響を与えていると語っています。

Pana氏は、男性に対しても同様の実験をする予定であると語っており、さらなる調査報告が待たれます。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『PUBG』が『メタルスラッグ』風2Dゲームだったら?フライパン大活躍!

    『PUBG』が『メタルスラッグ』風2Dゲームだったら?フライパン大活躍!

  2. 名作STG『ギャラガ』アニメ化が海外で進行中

    名作STG『ギャラガ』アニメ化が海外で進行中

  3. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  4. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  5. スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

  6. 日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

  7. 16チームが超楽しんだ!『オーバーウォッチ』オフライン大会「AOC OPEN」レポート―e-Sports発展を目指すAOCの取り組み

  8. 人気ゲームシリーズの原作『レインボーシックス』が実写映画化―主役候補にライアン・レイノルズ

  9. 日本代表が「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフ進出決定!【UPDATE】

  10. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

アクセスランキングをもっと見る

page top