PS4システムソフトウェア2.50、3月26日配信―中断復帰「サスペンド&レジューム」など新機能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4システムソフトウェア2.50、3月26日配信―中断復帰「サスペンド&レジューム」など新機能

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、2015年3月26日より、PlayStation 4 システムソフトウェア バージョン2.50“Yukimura(ユキムラ)”を国内向けに配信開始します。

家庭用ゲーム PS4
バックアップ
  • バックアップ
  • 復元
  • ズーム
  • 色を反転する
  • 大きな文字
  • 太い文字
  • ハイコントラスト
  • ボタンの割り当て
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、2015年3月26日より、PlayStation 4 システムソフトウェア バージョン2.50“Yukimura(ユキムラ)”を国内向けに配信開始します。



システムソフトウェアバージョン2.50、通称“Yukimura”では、ゲームやアプリの進行状況を保存したままスタンバイモードに入り、復帰後すぐに中断した続きから再開できる「サスペンド&レジューム」機能や、PS4に保存されたデータをUSBマスストレージにバックアップし復元できる「システムバックアップ&復元」機能など、さまざまな新機能を追加。また、設定項目の追加により「視覚サポート」「身体機能サポート」によるアクセシビティーの向上など、ゲームプレイやアプリケーションの操作をより快適にするアップデートを多数実装されます。

システムソフトウェア バージョン2.50“Yukimura”で追加される新機能は以下の通りです。

◆PS4 システムソフトウェア バージョン2.50“Yukimura”


■サスペンド&レジューム
ゲームやアプリケーションを一時中断したまま「スタンバイモード」にできるようになり、一時中断したゲームやアプリケーションの続きへ戻ることが可能になります。

「スタンバイモード」にする際には、ログインしている全てのユーザーがログアウトされ、起動中のゲームやアプリケーションの状態が一時中断状態になります。スタンバイモードにしたユーザーのみ、一時中断したゲームやアプリケーションの続きへ戻ることが可能で、それ以外のユーザーがスタンバイモードから復帰した場合は、ゲームやアプリケーションの一時中断状態は解除されます。

また、「システムソフトウェアの自動アップデート」設定がONになっており、システムソフトウェアのアップデートが実行された場合や、電源が抜かれた場合などは、一時中断状態が解除され、ゲームやアプリケーションが終了するのでご注意ください。

※本機能に一部対応していないタイトルがあります。

■システムバックアップ&復元
[設定]>[システム]>[バックアップ/復元]から、PS4に保存されたデータをUSBマスストレージ機器にバックアップしたり、バックアップしたデータを復元させたりできるようになりました。コンソール上に保存されている全ユーザーのデータをバックアップします。

【バックアップされる項目】
・設定値(サインインID含む)
・セーブデータ
・スクリーンショット / ビデオクリップ
・ゲームパッケージ
・ゲームパッチ
・ゲームのダウンロードデータ

【バックアップされない項目】
・パスワード情報
・トロフィー情報 (PSNに同期する必要があります)

■Dailymotionへのビデオアップロード対応
ビデオクリップをDailymotionにアップロードできるようになります。PS4からDailymotionにシェアされた動画は、「What's New」やフレンドのアクティビティーから再生できます。
※アップロードにはDailymotionのアカウントが必要です。

■アクセシビティーの向上
[設定]>[アクセシビリティー]からアクセシビリティー機能の設定ができるようになります。

【設定できる項目】
●視覚サポート
・ズーム:ズーム機能で画面を拡大できます


・色を反転する:画面の色を反転できます


・大きな文字:画面に表示される文字を大きくします


・太い文字:画面に表示される文字を太くします


・ハイコントラスト:画面のコントラストを変更します


●身体機能サポート
・ボタンの割り当て:DUALSHOCK 4の各種ボタンの割り当てを変更します

※「ボタンの割り当て」は、一部の機能や画面だけで有効です。また、撮影したスクリーンショットやビデオクリップ、ブロードキャスト中の映像などに反映されない場合があります。

■サブアカウントの更新
PS4から、18歳以上のサブアカウントをマスターアカウントに更新できるようになります。

■フレンド
Sony Entertainment NetworkのアカウントとFacebookのアカウントを連携させることで、Facebookで友達になっているユーザー同士が、お互い「知り合いかもしれないプレーヤー」として表示できるようになります。
※[設定]>[PlayStation Network/アカウント管理]>[プライバシー設定]>[フレンドとのつながり]もしくは、[個人情報の保護]の「知り合いかもしれないプレーヤー」から設定する必要があります。

■シェアプレイ・リモートプレイ
シェアプレイを60fpsで遊べるようになります。ホストは[パーティー設定]>[シェアプレイのビデオ品質]>[フレームレート]からフレームレートや解像度の変更ができるようになります。
※60fpsでシェアプレイ中は、ブロードキャストは行えません。ゲームの自動録画も停止されます。

また、PS Vita/ PS Vita TVでのリモートプレイを60fpsで遊べるようになります。
※PS Vita/ PS Vita TVでリモートプレイを60fpsで行うには、2015年3月26日(木)配信のPS Vita/ PS Vita TV システムソフトウェアバージョン3.50以上が必要です。

■トロフィー
トロフィーのオプションメニューに以下の機能が追加されます。

・トロフィーを獲得したとき、スクリーンショットが自動で保存されるようになります。
・トロフィーの情報やトロフィーを獲得したときのスクリーンショットをシェアできるようになります。
・トロフィーの並び替えに「獲得日」「未獲得」「グレード」が追加されます。
・[トロフィー]のオプションメニューからトロフィーの詳細をインターネットで検索できるようになります。
・達成度0%のトロフィーを削除できるようになります。


記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 41 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』には一人称視点モードが搭載!―海外ハンズオンで判明

  2. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

    【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

  3. 『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

    『バイオハザード RE:2』クレア編の試遊デモハンズオン―進化したビジュアルと恐怖、そして気高く強いクレアを体験せよ!【TGS 2018】

  4. 自由エルジア復活!?『エースコンバット7』VRモード体験レポ―スタッフインタビューも

  5. ダンテ参戦!『デビル メイ クライ 5』大量の新情報が公開―レディ、トリッシュも登場【TGS2018】

  6. “想像力”を武器に暗殺に挑め!『ヒットマン 2』の魅力に迫るメディアセッション&インタビュー―マフィア梶田氏も参戦【TGS 2018】

  7. 誰でも素敵なアーティストになれる!ペイントで世界を彩るアクションADV『アッシュと魔法の筆』プレゼンレポート【TGS 2018】

  8. VRFPS『ライアン・マークス リベンジミッション』メディアセッションレポ―VRで華麗なガントリックを披露!?【TGS 2018】

  9. この緊迫感、初めての感覚だ…『Days Gone』プレイレポ―感染者の大群に追われる恐怖【TGS2018】

  10. 国内外の期待作が集結! PlayStationタイトルのTGS映像が一挙公開【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top