F2P採用シューター『Halo Online』発表、春よりロシア向けクローズドβ始動へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

F2P採用シューター『Halo Online』発表、春よりロシア向けクローズドβ始動へ

343 Industriesより、Free-to-Playを採用した新作シューター『Halo Online』がロシア向けに発表されました。

ニュース 発表
F2P採用シューター『Halo Online』発表、春よりロシア向けクローズドβ始動へ
  • F2P採用シューター『Halo Online』発表、春よりロシア向けクローズドβ始動へ
  • F2P採用シューター『Halo Online』発表、春よりロシア向けクローズドβ始動へ

343 Industriesより、Free-to-Playを採用した新作シューター『Halo Online』がロシア向けに発表されました。

343 IndustriesとSaber Interactive、そしてInnova Systemsが協力して手掛ける『Halo Online』は、PC向けマルチプレイヤータイトルとして、2015年春よりロシアでベータ版の提供が開始されます。Halo Waypointによれば、同作には高度に改良した『Halo 3』エンジンを採用しており、ローエンドPCでもスムーズに動作すると伝えられています。また、クローズドベータ期間中はゲームプレイや各ギミックの調整、ゲーム内経済に焦点を当てながら、フィードバックを求めていく方針とのことです。

Halo Waypointにて公開されているQ&Aではいくつかの最新情報も明かされていますが、Xboxプラットフォーム向けへのリリースや、正式ローンチ日程については決定されていない模様。北米及び欧州地域を対象とした配信についても触れられていますが、現段階ではロシアでのクローズドベータテストを重視しているとのことです。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

    『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  2. 『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告

    『CoD:BO4』恒例「Nuketown」は全プレイヤー向けに11月配信―BLACKOUT、マルチの発売後展開が予告

  3. 海外版PS Now、PS4/PS2アーカイブスのPS4へのローカルダウンロード、DLC購入に対応

    海外版PS Now、PS4/PS2アーカイブスのPS4へのローカルダウンロード、DLC購入に対応

  4. VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も

  5. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

  6. 『ロマンシング サガ3』HDリマスターおよび、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  7. カメラが介す淡い初恋…韓国SmileGate 、PSVR用恋愛アドベンチャー『FOCUS on YOU』を発表【TGS2018】

  8. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  9. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top