ロボットボクシングシム『Voice of Steel』のKickstarterが開始―PS4/Xbox Oneでのリリースも計画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロボットボクシングシム『Voice of Steel』のKickstarterが開始―PS4/Xbox Oneでのリリースも計画

今年3月にSteam Greenlightに登場し、その数日後には通過していた『Voice of Steel』ですが、デベロッパーのPoint Cloud Studioは本作のKickstarterキャンペーン開始を発表しました。

ゲーム文化 Kickstarter
ロボットボクシングシム『Voice of Steel』のKickstarterが開始―PS4/Xbox Oneでのリリースも計画
  • ロボットボクシングシム『Voice of Steel』のKickstarterが開始―PS4/Xbox Oneでのリリースも計画

今年3月にSteam Greenlightに登場し、その数日後には通過していた『Voice of Steel』ですが、デベロッパーのPoint Cloud StudioはKickstarterキャンペーンの開始を発表しました。本作はオリジナルの技を持つロボットを作って対戦させるロボットボクシングシミュレーターです。大まかな特徴は以下の通り。

  • 物理ベースの格闘シミュレーターゲーム。

  • 独自の攻撃を作成。

  • 独自のファイターを作成。

  • ボイスコマンドを含むハイブリッドコントロールシステム。

  • クロスプラットフォームマルチプレイヤー。

  • サブスクリプションなし。

  • Pay-to-Winなし。


まるで映画『リアル・スティール』のような本作。ロボットは16の部品で構成されており、10万以上もの組み合わせが可能です。加えて技も独自に作成できるので、まさに自分だけのロボットファイターを作る事ができます。より詳細な内容は過去の記事をご覧ください。


『Voice of Steel』の対象プラットフォームはPC/Mac/Linux/PS4/Xbox Oneで、リリースは2016年6月を予定。Kickstarterの目標金額は10,000ドルとなっています。また、公式サイトではPayPalによるプレッジも受け付けています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  2. 力士やクマ人間とも戦う3D乱闘ACT『Beatdown Brawler』Steam早期アクセス開始!

    力士やクマ人間とも戦う3D乱闘ACT『Beatdown Brawler』Steam早期アクセス開始!

  3. 発掘復元から自由なジオラマ展示まで可能な恐竜化石採掘シム『Dinosaur Fossil Hunter』KickStarterキャンペーン開始

    発掘復元から自由なジオラマ展示まで可能な恐竜化石採掘シム『Dinosaur Fossil Hunter』KickStarterキャンペーン開始

  4. スペイン産の江戸時代サイコホラー『Ikai -異界-』2021年Steam配信

  5. 映画「ソニック・ザ・ムービー」第2弾が決定!―海外報道

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 自動工場構築ストラテジー『Factorio』正式リリース日が決定! その後は休息を経て新たなコンテンツと機能の導入に集中

  8. 映画版『ボーダーランズ』のリリス役にケイト・ブランシェットさんが内定

  9. 『スカイリム』をベースに全く新しいRPGを作り上げる大型Mod「Enderal」が公式日本語対応

  10. ダークゴシックなメトロイドヴァニア『The Last Faith』Kickstarter開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top