MMORPG『WildStar』が2015年秋から基本プレイ無料モデルに移行 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MMORPG『WildStar』が2015年秋から基本プレイ無料モデルに移行

NCsoftとCarbine Studiosは、SFテイストのMMORPG『WildStar』を2015年秋にもFree-to-Playタイトルとして配信予定であると発表しました。

ニュース 発表
MMORPG『WildStar』が2015年秋から基本プレイ無料モデルに移行
  • MMORPG『WildStar』が2015年秋から基本プレイ無料モデルに移行
  • MMORPG『WildStar』が2015年秋から基本プレイ無料モデルに移行
  • MMORPG『WildStar』が2015年秋から基本プレイ無料モデルに移行


NCsoftとCarbine Studiosは、SFテイストのPC向けMMORPG『WildStar』を2015年秋にもFree-to-Playタイトルとして配信予定であると発表しました。合わせて、アナウンスメントトレイラー映像も公開されています。

5月中旬にはSteam非公式データベース「Steam DB」を通して「無料配信」の噂が浮上していた『WildStar』ですが、リリースを担当するNCsoftと開発を手掛けるCarbine Studiosによれば、すべてのスキルやダンジョン、レイド、そして50までのレベルキャップを解放した本作を今秋にも配信するとのこと。既にサブスクライブ済みのユーザーには複数のボーナスや経験値が与えられます。また、NCoinを利用するインゲームストアは引き続き提供されます。



公式Twitchでは、5月30日午前2時(日本時間)よりアナウンスメント配信を行う予定とのこと。なお、Steamを通してのリリース情報については伝えられていません。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』「Year4」新オペレーターはケニアなどから参戦―ランク向け「ピック&バン」など新要素もロードマップで発表

    『レインボーシックス シージ』「Year4」新オペレーターはケニアなどから参戦―ランク向け「ピック&バン」など新要素もロードマップで発表

  2. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

    『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  3. 『レインボーシックス シージ』の世界はまだ広がる…新「シックス」が姿を見せる海外CGトレイラー

    『レインボーシックス シージ』の世界はまだ広がる…新「シックス」が姿を見せる海外CGトレイラー

  4. PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

  5. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  6. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  7. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  8. プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

  9. SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

  10. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

アクセスランキングをもっと見る

page top