『シェンムー3』Kickstarterの新たな拡張ゴールが発表―「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカス | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『シェンムー3』Kickstarterの新たな拡張ゴールが発表―「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカス

ゲーム文化 Kickstarter

『シェンムー3』Kickstarterの新たな拡張ゴールが発表―「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカス
  • 『シェンムー3』Kickstarterの新たな拡張ゴールが発表―「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカス
  • 『シェンムー3』Kickstarterの新たな拡張ゴールが発表―「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカス
  • 『シェンムー3』Kickstarterの新たな拡張ゴールが発表―「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカス

“最も速く100万ドルを集めたビデオゲーム”としてギネス世界記録にも認定された、『シェンムー3』のKickstarterプロジェクト。現在は目標金額の2,000,000ドルを上回る3,600,000ドル以上が集まっており、当初設定されていた拡張ゴールもほぼ全てを達成しています。そして本日、プロジェクトの更新情報で拡張ゴールの追加が発表されました。

拡張ゴールでは「白沙」「鳥舞」「白鹿村」3つのエリアにフォーカスしており、鈴木裕氏が登場する解説ビデオでは“シェンムー3の新しい魅力がここにある”(白沙)、“三国志を連想させる籠城戦をゲームで実現”(白沙)、“南拳の老師との出会いやイベント”(鳥舞)、“シェンムー2のラストで訪れた白鹿村の本格的な探索”(白鹿村)といった要素が語られています。


  • 400万ドル - 「白沙」エリア: ミニゲーム x 5

  • 420万ドル - 「白沙」エリア: 潜入ミッション

  • 440万ドル - 「白沙」エリア: 追加クエスト

  • 460万ドル - 「白沙」エリア: バトルイベント

  • 500万ドル - 「白沙」エリア: キャラクター視点システム

  • 510万ドル - ポルトガル語字幕対応

  • 600万ドル - バトルシステム: 進化したフリーバトル

  • 650万ドル - バトルシステム: ラグドールリアクション

  • 700万ドル - バトルシステム: AIバトリング

  • 750万ドル - バトルシステム: ハイグラウンドバトルシステム

  • 800万ドル - 「鳥舞」エリア: ミニゲーム x 4

  • 825万ドル - 「鳥舞」エリア: 賭けゲーム x 4

  • 850万ドル - 「鳥舞」エリア: カンフー習熟

  • 900万ドル - 「鳥舞」エリア: パートタイムジョブ

  • 950万ドル - 「鳥舞」エリア: ゲーム屋台

  • 1000万ドル - 「白沙」エリア: ミニゲーム x 4

  • 1025万ドル - 「白沙」エリア: 賭けゲーム x 4

  • 1050万ドル - 「白沙」エリア: カンフー習熟

  • 1100万ドル - 「白沙」エリア: 魔法の迷路

  • ???万ドル - ???

日本時間の6月27日午前11時からは、鈴木裕氏も出演するTwitch配信が行われるとのことなので、本作の様々な情報を知りたいという方は要チェックです。配信チャンネルは公式Twitterにて告知されます。


『シェンムー3』はPC/PS4を対象に2017年12月リリース予定。開発は『シェンムー』のメインプログラマーであった平井武史氏が率いるネイロが担当します。また、本作はKickstarterだけでなく、ソニーおよびシブヤプロダクションズからもサポートを受けているとのことです(Kickstarterで獲得した資金は全て開発費に注がれる)。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 101 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 20年の時を越え……ドイツにて初代『Half-Life』が無規制版に?

    20年の時を越え……ドイツにて初代『Half-Life』が無規制版に?

  2. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

    「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

  3. FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

    FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

  4. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  5. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  6. 『S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha Developer's Cut』がリリース!―トレイラーも披露

  7. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  8. 「黒川塾(四十八)」が5月24日開催決定―テーマは「eスポーツとプロゲーマーの明日はどっちだ_2」

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. ギアーズ開発者、UE4で非公式『アサシンクリード』映像を制作

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top