最新ゲームにフィギュアも―NYコミコン2015ゲーム企業ブースレポをお届け | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

最新ゲームにフィギュアも―NYコミコン2015ゲーム企業ブースレポをお届け

10月8日から11日まで、NYマンハッタンのジェイコブ・ジャヴィッツ・コンベンション・センターで開催されているNYコミコン2015。カプコンやスクウェア・エニックスなどのゲーム企業も数多くブースを出展している会場の模様をお届けします。

ゲーム文化 カルチャー
最新ゲームにフィギュアも―NYコミコン2015ゲーム企業ブースレポをお届け
  • 最新ゲームにフィギュアも―NYコミコン2015ゲーム企業ブースレポをお届け
  • 最新ゲームにフィギュアも―NYコミコン2015ゲーム企業ブースレポをお届け
  • 最新ゲームにフィギュアも―NYコミコン2015ゲーム企業ブースレポをお届け
  • 最新ゲームにフィギュアも―NYコミコン2015ゲーム企業ブースレポをお届け
  • 最新ゲームにフィギュアも―NYコミコン2015ゲーム企業ブースレポをお届け
  • 最新ゲームにフィギュアも―NYコミコン2015ゲーム企業ブースレポをお届け
  • 最新ゲームにフィギュアも―NYコミコン2015ゲーム企業ブースレポをお届け
  • 最新ゲームにフィギュアも―NYコミコン2015ゲーム企業ブースレポをお届け
10月8日から11日まで、NYマンハッタンのジェイコブ・ジャヴィッツ・コンベンション・センターで開催されているNYコミコン2015。カプコンやスクウェア・エニックスといった数多くのゲーム企業も出展している会場の模様をお届けします。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

会場入り口付近では、『スター・ウォーズ:バトル ポッド』が体験できるコーナーが。スター・ウォーズファンが多く集まるコミコンだけあって、開場してすぐに長い列ができるほどの人気でした。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

スクウェア・エニックスのブースでは、約半分のスペースで『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』『Just Cause 3』『Life Is Strange』『ファイナルファンタジー エクスプローラーズ』『Lara Croft Go』のプレイアブル展示を行っていました。もう半分は、フィギュアシリーズ「PLAY ARTS 改」の展示と物販スペースに割いており、新作となる『FF15』『Rise of Tomb Raider』『Halo 5』などのゲームキャラクターや、マーベルやDCユニバースのフィギュアも展示されていました。







◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

カプコンブースは、『ストリートファイターV』と『バイオハザード アンブレラコア』をプッシュしたブースに。その他には、『バイオハザード0 HDリマスター』や『Mega Man Legacy Collection』をプレイアブル展示。他の日には『ストV』プロデューサーの小野義徳氏もやってくるようです。







◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

バンダイナムコエンターテインメントは、『Dark Souls 3』『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』『デジモンストーリー サイバースルゥース』などをプレイアブル展示。アメリカでも『デジモン』は人気のようで、プレイ待ちの長い列ができていました。





◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

コナミは遊戯王のみの展示。カードゲームや、PS4/Xbox One用ソフト『Yu-Gi-Oh! Legacy of the Duelist』がプレイ可能となっていました。カードゲームは、専門スタッフと対戦ができるようで、白熱したバトルが展開していました。






◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

来月北米での発売を迎える『妖怪ウォッチ』も大々的に展開。ゲームの体験コーナーだけでなく、家族でゆったりとアニメが見れるコーナーや記念写真コーナーもありました。







◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

ゲーム機ごと持ち運びができるという変わり種のゲーム用ディスプレイを展開するGAEMSのブース。持ち運べるディスプレイにちなんでか、車を装飾した体験コーナーが設置。



《Daisuke Sato》
BFV最新ニュース[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』全長38cmのVault-boyボブルヘッドが海外で発売、通常版より3倍巨大なメガサイズ!

    『Fallout 76』全長38cmのVault-boyボブルヘッドが海外で発売、通常版より3倍巨大なメガサイズ!

  2. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  3. 『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

    『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

  4. 『CoD』シリーズのInfinity Wardに「爆弾を仕掛けた」と脅迫、一時は従業員が避難する事態に

  5. 『Fallout』の「X-01 パワーアーマー」フィギュアにベゼスダ・ストア限定カラーが登場!

  6. ゲーマー大興奮の映画「レディ・プレイヤー1」が2019年1月25日よりNetflixで配信開始

  7. 『MOTHER2』コラボも!「ほぼ日」創刊20周年記念で豪華アーティストデザインのハラマキを発表

  8. 『オーバーウォッチ』より“ゼニヤッタ”がfigmaに!予約受け付けも開始

  9. 『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

  10. 可動フィギュアfigmaに『オーバーウォッチ』からゲンジが登場!予約受付も開始

アクセスランキングをもっと見る

page top