『The Division』開発者がIO Interactiveに移籍、3部門統括のディレクターとして活動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Division』開発者がIO Interactiveに移籍、3部門統括のディレクターとして活動

海外メディアを通じて、『Tom Clancy's The Division(ディビジョン)』開発チームでゲームディレクターを担当していたRyan Barnard氏が、UbisoftからIO Interactiveへと移籍していたことが報じられています。

ニュース ゲーム業界
『The Division』開発者がIO Interactiveに移籍、3部門統括のディレクターとして活動
  • 『The Division』開発者がIO Interactiveに移籍、3部門統括のディレクターとして活動
海外メディアを通じて、『Tom Clancy's The Division(ディビジョン)』開発チームでゲームディレクターを担当していたRyan Barnard氏が、UbisoftからIO Interactiveへと移籍していたことが報じられています。これはBarnard氏のLinkedInより明らかになったもので、彼は2016年3月の時点からゲームプレイディレクターとしてIO Interactiveに入社していることが伝えられています。

過去にはSony Online Entertainmentで『EverQuest II』開発に参加、Crytekではシニアゲームデザイナーとして活動していたBarnard氏ですが、MCVの報道によると同氏は現在IO Interactiveでゲームプレイ、オンライン、ワールドを担当する3種のコア部門を率いる役割にあるとのこと。スクウェア・エニックスからは「IOの素晴らしいスタッフ達の中に彼の才能が加わることをとても嬉しく思う」と、IOへの参加を祝すコメントが伝えられています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. アクションRPG『CODE VEIN』CS版ネットワークテストは5月31日から―ビルド構築情報も

    アクションRPG『CODE VEIN』CS版ネットワークテストは5月31日から―ビルド構築情報も

  2. リマスター版『Ghostbusters: The Video Game』が韓国の審査機関でも発見―申請者はEpic Games

    リマスター版『Ghostbusters: The Video Game』が韓国の審査機関でも発見―申請者はEpic Games

  3. 近未来レーシング『Xenon Racer』無料コンテンツアップデート第1弾実施―PC向けデモ版も配信開始

    近未来レーシング『Xenon Racer』無料コンテンツアップデート第1弾実施―PC向けデモ版も配信開始

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 『ディビジョン2』開発チーム、8人レイド「オペレーション・ダークアワーズ」マッチメイク非対応について説明

  6. ARゲーム『Minecraft Earth』がモバイル向けに発表!現実世界でみんなとマインクラフト

  7. ソニーとマイクロソフトが戦略提携、ゲームストリーミングサービスで協力【UPDATE】

  8. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  9. プログラミングを楽しめるスイッチ用『プチコン4 SmileBASIC』5月23日発売決定!「初心者ガイド」も新たに追加

  10. 「State of Play」で『FF7』リメイク版の新情報が発表!続報は6月に【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top