VR鉄道SLG『トレインマイスター』をプレイ―E235系が走るJR山手線沿線を再現 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VR鉄道SLG『トレインマイスター』をプレイ―E235系が走るJR山手線沿線を再現

バンダイナムコエンターテインメントのVRエンターテイメント施設「VR ZONE Project i Can」にて、JR山手線の運転士として本物さながらの運転業務を体験できるVRゲーム『トレインマイスター』をプレイしてきました。

ゲーム機 VR
VR鉄道SLG『トレインマイスター』をプレイ―E235系が走るJR山手線沿線を再現
  • VR鉄道SLG『トレインマイスター』をプレイ―E235系が走るJR山手線沿線を再現
  • VR鉄道SLG『トレインマイスター』をプレイ―E235系が走るJR山手線沿線を再現
  • VR鉄道SLG『トレインマイスター』をプレイ―E235系が走るJR山手線沿線を再現
  • VR鉄道SLG『トレインマイスター』をプレイ―E235系が走るJR山手線沿線を再現
  • VR鉄道SLG『トレインマイスター』をプレイ―E235系が走るJR山手線沿線を再現
バンダイナムコエンターテインメントのVRエンターテイメント施設「VR ZONE Project i Can」にて、JR山手線の運転士として本物さながらの運転業務を体験できるVRゲーム『トレインマイスター』をプレイしてきました。

『トレインマイスター』はHTC Viveとマスコンレバーを使用した鉄道シミュレーションゲームで、E235系が走るJR山手線沿線をリアルに再現。筐体側のマスコンレバーを動かせばゲーム内のマスコンレバーも動くようになっており、速度の出し方や止まり方などが評価されます。


また、後ろを振り向くと客室、横を見れば駅のホームと言うように本物の運転席がVRで表現されており、シートは加減速やレールの継ぎ目といった電車の挙動に合わせ可動するようになっています。


『トレインマイスター』は4月15日から10月中旬までダイバーシティ東京プラザでオープンしている「VR ZONE Project i Can」でプレイ可能。価格は700円(651バナコイン)で、公式サイトにて予約受付が行われています。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. VRシューター『Pavlov VR』で敵の装填を手伝ってあげるほっこり映像が話題に

    VRシューター『Pavlov VR』で敵の装填を手伝ってあげるほっこり映像が話題に

  2. プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

    プレステやサターンも動くレトロゲー互換機「POLYMEGA」第2次予約受付が開始

  3. 汚家リフォームシムがVRで登場!『House Flipper VR』のSteamページとトレイラーが公開

    汚家リフォームシムがVRで登場!『House Flipper VR』のSteamページとトレイラーが公開

  4. VR脱出アドベンチャー『Last Labyrinth』体験版配信開始─あなたのミスで少女が命を落とす…罪悪感に飲み込まれるな、謎の本質を見抜け

  5. システィーナ礼拝堂をVRで再現した『IL DIVINO』がSteam配信!―壮大な天井画をお家で体験

  6. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  7. 敵の倒し方は自由自在! VRアクションアドベンチャー『BONEWORKS』配信開始

  8. 隣家にボールを取りに入るVRホラー『Scriptum VR』Steam配信予定! 後ろに何かいる…?

  9. ハイエンドスティックPC「STK4」がCPU刷新、ドスパラにて販売

  10. 可変フレームで快適に!度付レンズも使える「ゲーミングメガネ」登場

アクセスランキングをもっと見る

page top