BlizzardがDDoS攻撃被害―ハッカー集団「Lizard Squad」関与か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BlizzardがDDoS攻撃被害―ハッカー集団「Lizard Squad」関与か

Blizzard Entertainmentは、同社のサービスBattle.netに対して、外部からDDoS攻撃が行われていたことを発表しました。

ニュース ゲーム業界
BlizzardがDDoS攻撃被害―ハッカー集団「Lizard Squad」関与か
  • BlizzardがDDoS攻撃被害―ハッカー集団「Lizard Squad」関与か

Blizzard Entertainmentは、同社のサービスBattle.netに対して、外部からDDoS攻撃が行われていたことを発表しました。

Blizzard Entertainmentの北米向けカスタマーサポートによると、Battle.netへのログイン不能が日本時間4月14日10時ごろより確認されたとのこと。復旧は速やかに進行し、以降はDDoS攻撃に対する監視を開始。事態発覚の2時間後には問題が解決された旨をツイートしています。

DDoS攻撃を仕掛けた実行犯は有名ハッカーグループ「Lizard Squad」とされ、同グループのTwitterアカウントはBlizzard Entertainmentゲームタイトルがオフラインになったことをツイート。事態が沈静化したあとには、「本番はこれからだ」と意味ありげに語っています

今回の件について、Lizard SquadがBlizzard EntertainmentをDDoS攻撃の標的にした理由は定かでありませんが、『WoW』エミュレートサーバー「Nostalrius」の閉鎖、2016年3月に行われた『Diablo III』の大規模BAN、『Overwatch』のヒーロー「トレーサー」の勝利ポーズ変更など、Blizzardの関わる事件が最近いくつかあったため、一部で関連性が囁かれています。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 神々が戦う基本プレイ無料MOBA『SMITE』にクトゥルフ参戦決定! 狂気に備えよ…

    神々が戦う基本プレイ無料MOBA『SMITE』にクトゥルフ参戦決定! 狂気に備えよ…

  2. テンセント子会社が資本業務提携によりマーベラスの筆頭株主に―世界レベルのIPの育成、5Gへの対応見据え

    テンセント子会社が資本業務提携によりマーベラスの筆頭株主に―世界レベルのIPの育成、5Gへの対応見据え

  3. 初代『アサクリ』開発者がゲーム出荷直前の最もクレイジーな5日間を語る―「CEOの子供がプレイして……」

    初代『アサクリ』開発者がゲーム出荷直前の最もクレイジーな5日間を語る―「CEOの子供がプレイして……」

  4. SNK作品20本以上が「Twitch Prime」で無料配信決定! 第1弾として『KOF 2002』など7作品が5月27日より提供

  5. PS4スペシャルセール「Days of Play」6月3日より開催!―本体とソフトのセットやPSVR、『デススト』『プレデター』など多数のソフトがお得に【UPDATE】

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. ドット絵TDアクション『Aegis Defenders』Steam上でも無料配布開始に

  8. Epic GamesストアにてPC版『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』期間限定無料配信が開始

  9. Steam2020年4月度売上上位発表―『聖剣3』や『RE:3』、おクスリシムやWW2カードに美少年攻略クリッカーまで

  10. 『マインクラフト』ARPG『Minecraft Dungeons』日本語字幕付きオープニング映像が公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top