Xbox E3 ブリーフィング発表商品の国内向け発売情報が公開―『GoW4』国内発売ならず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox E3 ブリーフィング発表商品の国内向け発売情報が公開―『GoW4』国内発売ならず

日本マイクロソフトは、現在開催中のE3 2016にて発表した新型モデルXbox One Sをはじめとした、同社商品の最新情報を国内向けに公開しました。

ニュース 発表
Xbox E3 ブリーフィング発表商品の国内向け発売情報が公開―『GoW4』国内発売ならず
  • Xbox E3 ブリーフィング発表商品の国内向け発売情報が公開―『GoW4』国内発売ならず

日本マイクロソフトは、Xbox E3 2016 Briefingにて発表した新型モデルXbox One Sをはじめとした、同社商品の最新情報を国内向けに公開しました。

それによると、4Kビデオの再生とHDR表現(High Dynamic Range)に対応した新型モデル「Xbox One S」は2016年年内に国内で発売する予定とのこと。なお、海外においては、HDDの容量が異なる複数のモデルをリリースされる予定ですが、日本国内での複数モデル発売については、現段階では不明です。

また、Xbox One/Windows 10向けTPS『Gears of War 4』は、国内向けに発売する予定はないようです。詳細については下記を参考にしてください。

    『Xbox One S』:日本国内 2016 年年内発売予定
    海外では以下の3モデルが発売予定。日本での複数モデル発売は不明。
    ・『500GB Xbox One S』参考価格: 299ドル
    ・『1TB Xbox One S』参考価格: 349ドル
    ・『2TB Xbox One S』(限定版/一部地域で販売) 参考価格: 399ドル

    日本発売予定の商品
    ・「新しい Xbox ワイヤレス コントローラー」(参考価格59.99 ドル):発売日未定
    ・『バトルフィールド 1』 (エレクトロニックアーツ):10 月 21 日発売
    ・『Dead Rising 4』 (新規発表タイトル):2016 年年末発売予定
    ・『ファイナルファンタジーXV』 (スクウェア・エニックス):9 月 30 日発売
    ・『Halo Wars 2』 (Xbox One & Windows 10 PC 専用):2017 年発売予定
    ・『Scalebound』 (Xbox One & Windows 10 PC 専用): 2017 年発売予定
    ・『鉄拳7』 (バンダイナムコエンターテインメント):2017 年初頭発売
    ・『ディビジョン - 拡張パック I: アンダーグラウンド』 (ユービーアイソフト):6 月 28 日からまず Xbox One とWindows PC 向けに発売予定
    ・『Forza Horizon 3』 (Xbox One & Windows 10 PC 専用、新規発表タイトル):2016 年 9 月 29 日 (木) 発売予定、本日より予約開始。詳細はこちら
    ・『ReCore』 (Xbox One & Windows 10 PC 専用): 2016 年 9 月 15 日 (木)発売予定。本日より予約開始。詳細はこちら

    日本発売未定の商品
    ・『ARK: SURVIVAL EVOLVED』 (Xbox One & Windows 10 PC 用に初登場)
    ・『INSIDE』 (Xbox One 用に初登場)
    ・『Sea of Thieves』 (Xbox One & Windows 10 PC 専用)
    ・『State of Decay 2』 (Xbox One & Windows 10 PC 専用、新規発表タイトル)
    ・『Tacoma』 (Xbox One & Windows 10 PC 用に初登場)
    ・『We Happy Few』 (Xbox One用に初登場)
    ・「Xbox Design Lab」: 現在、Xbox Design Lab は米国、カナダ、プエルトリコを対象地域とし、こちらで注文可能。参考価格は79.99 ドル

    日本発売予定なしの商品
    ・『Gears of War 4』 (Xbox One & Windows 10 PC 専用)
    ・「Xbox Elite ワイヤレス コントローラー」 (Gears of War 4 Limited Edition)
《真ゲマ》

『ドラゴンフォース』が一番好き 真ゲマ

吉田輝和の絵日記やトイレオブザイヤー、ギャグ漫画「ヴァンパイアハンター・トド丸」、洋ゲー漫画「メガロポリス・ノックダウン・リローデッド」など、これまでゲームメディア業界に影響を与える様々な企画を立ち上げてきました。他社メディアでも活動中なので、気軽にお仕事の依頼をお願いします。 ちなみに、ユウキレイ先生が手掛ける4コマ漫画「まほろば小町ハルヒノさん」(まんがタイムで連載中)で教師役として出演中です。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハンワイルズ』現状ではスイッチ版はない―『モンハン』世界を最大限描くことを目指すため

    『モンハンワイルズ』現状ではスイッチ版はない―『モンハン』世界を最大限描くことを目指すため

  2. 2016年に発表され、その後開発中止や再始動など紆余曲折があった『Year of the Ladybug』現行プロジェクト版の1stティザー映像公開!2024年秋に何かが起こる?

    2016年に発表され、その後開発中止や再始動など紆余曲折があった『Year of the Ladybug』現行プロジェクト版の1stティザー映像公開!2024年秋に何かが起こる?

  3. 『桃鉄』最新作が安い!『マリオ』『ポケモン』などもお手頃価格─『バルダーズ・ゲート3』2,728円など、ゲオ店舗のセールを現地調査

    『桃鉄』最新作が安い!『マリオ』『ポケモン』などもお手頃価格─『バルダーズ・ゲート3』2,728円など、ゲオ店舗のセールを現地調査

  4. 『CoD:MW3』AI生成のスキンアイテム販売―AI台頭によるアーティスト解雇への懸念も

  5. 任天堂への殺害予告で逮捕された男を京都地検が起訴―「スプラトゥーン甲子園2023 全国決勝大会」などイベント2件が中止

  6. 『Warframe』開発元の新作アクションRPG『Soulframe』世界観を紹介するゲームプレイ動画が公開

  7. 『グランド・セフト・オート』シリーズ最新作『GTA6』正式発表!流出受けてトレイラーを予定より早く公開―舞台は「バイスシティ」

  8. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  9. Ziggurat Interactiveが30以上の3DO用タイトルの権利をPrism Entertainmentより獲得

  10. 【PC版無料配布開始】コインランドリー兼ゲーセンシム『Arcade Paradise』&サバイバルホラー『Maid of Sker』Epic Gamesストアにて

アクセスランキングをもっと見る

page top