『ARK: Survival Evolved』にサイバーな「TEK Tier」の導入が発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ARK: Survival Evolved』にサイバーな「TEK Tier」の導入が発表!

メディア 動画

『ARK: Survival Evolved』にサイバーな「TEK Tier」の導入が発表!
  • 『ARK: Survival Evolved』にサイバーな「TEK Tier」の導入が発表!
  • 『ARK: Survival Evolved』にサイバーな「TEK Tier」の導入が発表!
  • 『ARK: Survival Evolved』にサイバーな「TEK Tier」の導入が発表!
  • 『ARK: Survival Evolved』にサイバーな「TEK Tier」の導入が発表!
  • 『ARK: Survival Evolved』にサイバーな「TEK Tier」の導入が発表!

デベロッパーStudio Wildcardは、現在開発中の恐竜サバイバルゲーム『ARK: Survival Evolved』のクラフティングシステムに、新たな「Tek Tier」を導入することを発表。その一部内容を披露するトレイラーを公開しました。


海外サイトPC Gamerでは「Tek Tier」や今後のアップデートについての詳細が掲載されています。

  • 「Tek Tier」の導入は『ARK: Survival Evolved』のバージョン1.0(2017年初頭を予定)に向けて行われる多数のアップデートの最初の1つ。
  • 「Tek Tier」は『ARK: Survival Evolved』のクラフティングシステムにおける、新たなエンドゲームのテクノロジー層。
  • 今後数週間で登場する最初のアップデートでは、Tekライフルや Giga Helmet(ティラノサウルス用のレーザーキャノンヘッドピース)が登場。
  • Tek技術のアイテムは全て見た目以上の強力な能力を持っている。他のプレイヤーや生物を関係(敵・味方・中立)によって色分けしてハイライト表示するヘルメット、敵を空に打ち上げるほどのスーパーパンチが可能な篭手、ジェットパックを備えたチェストピース、スピードブーストで壁もぶち破るズボンなど。
  • 「Tek Tier」の一部として、2017年初頭に水中基地が登場。

  • 「Tek Tier」のアビリティや機能を利用するには、エンドゲームチャレンジで入手できるElementが必要。
  • 次の6ヶ月で多くのものが登場。


ゲームに新たな体験をもたらしてくれそうな「Tek Tier」。さらなる詳細やプレビュー、『ARK: Survival Evolved』の最終的なロードマップなどはPC Gamer誌最新号にて特集されるとのことです。

《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

特集

メディア アクセスランキング

  1. 海外ゲーマーがマウスを一切動かさずに『Portal』をクリア!―驚異のやりこみ映像

    海外ゲーマーがマウスを一切動かさずに『Portal』をクリア!―驚異のやりこみ映像

  2. 戦うのはB.J.だけじゃない!『Wolfenstein II』のシーズンパス情報が海外向けに公開

    戦うのはB.J.だけじゃない!『Wolfenstein II』のシーズンパス情報が海外向けに公開

  3. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモード国内向けトレイラー!―「進化」の行軍が迫る…

    『Call of Duty: WWII』ゾンビモード国内向けトレイラー!―「進化」の行軍が迫る…

  4. ナチ指揮官の追求に緊張高まる『Wolfenstein II』海外向け最新映像!

  5. 幻想パズルADV『The Gardens Between』最新トレイラー―不思議な世界観を40分にわたり披露

  6. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー「ドゥームフィスト」の配信日が決定!―開発舞台裏映像も

  7. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー「ドゥームフィスト」国内向けオリジンストーリー映像!―声は中田譲治氏が担当

  8. デジタル盗撮シム『Do Not Feed the Monkeys』トレイラー!―霊長類観察クラブへようこそ

  9. シリーズ最新作『Call of Duty: WWII』のトレイラーが遂に公開!―海外で11月発売

  10. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー「ドゥームフィスト」が遂にお披露目!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top