『Halo 5』e-Sportシーンを描くリアリティーショー番組が製作進行中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 5』e-Sportシーンを描くリアリティーショー番組が製作進行中

海外メディアを通じて、343 Industriesと海外映像プロダクションが提携し『Halo 5: Guardians』を巡るe-Sportsカルチャーに焦点を当てたリアリティーショーを製作中であることが明かされました。

ゲーム文化 カルチャー
『Halo 5』e-Sportシーンを描くリアリティーショー番組が製作進行中
  • 『Halo 5』e-Sportシーンを描くリアリティーショー番組が製作進行中
  • 『Halo 5』e-Sportシーンを描くリアリティーショー番組が製作進行中

海外メディアを通じて、343 Industriesと海外映像プロダクションが提携し『Halo 5: Guardians』を巡るe-Sportsカルチャーに焦点を当てたリアリティーショーを製作中であることが明かされました。

Varietyによれば、343 Industriesと提携を交わして『Halo 5』番組製作を担当するのはPilgrim Media Groupになるとのこと。343 IndustriesのTransmedia代表Kiki Wolfkill氏は、『Halo 5』のe-Sportsシーンの迫力と凄まじい競技性に焦点を当てた作品を製作するに当り、「世界の『Halo』e-Sportsファンに向けて提供するためのパートナーとして、Pilgrimを超える相手はいない」と強調しました。

『Halo 5』リアリティーショーのプレミア日程は明かされておらず、現段階で配信契約が交わされていないものと報じられています。Valveによる『Dota 2』を題材にしたショートムービー「Free to Play」を始めとして映像作品部門にも手を伸ばしつつあるe-Sportsですが、人気シューター『Halo』を題材にした今作にも大きな注目が集まるのではないでしょうか。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 本日7月13日22時からの「Summer Game Fest」に小島監督がリモート出演―PC版『デススト』や近況について語る

    本日7月13日22時からの「Summer Game Fest」に小島監督がリモート出演―PC版『デススト』や近況について語る

  2. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  3. 『モンハン』映画延期に……海外2021年4月23日予定

    『モンハン』映画延期に……海外2021年4月23日予定

  4. やっぱり狂気だった「Devolver Direct 2020」発表内容ひとまとめ

  5. 【追憶ゲーマー】『空想科学世界ガリバーボーイ』(1995年)―吉田輝和少年がゲームゲット直後に不良に絡まれた話

  6. 触手クリーチャーで人を喰らう逆ホラー『CARRION』配信日決定! 悲鳴が響き渡る最新トレイラーも

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 何故『アサシン クリード ヴァルハラ』のアサシンブレードは目立つ場所に?開発者が理由を明らかに

  9. NVIDIAとSycomが90歳のゲーマーグランマに水冷ゲーミングPCをプレゼント! 開封動画も公開

  10. 今まで以上にド派手&爽快な最新作『Serious Sam 4』ゲームプレイトレイラー!

アクセスランキングをもっと見る

page top