カニエ・ウェストが『マリオ』や『バイオ』の曲を? 新アルバムの制作メモがインスタに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カニエ・ウェストが『マリオ』や『バイオ』の曲を? 新アルバムの制作メモがインスタに

海外フォーラムユーザーより、米国ヒップホップアーティストのカニエ・ウェストの新アルバム「The Life of Pablo」の曲名に、多数のゲームタイトルが使用されていると、噂として報告されています。

ニュース
カニエ・ウェストが『マリオ』や『バイオ』の曲を? 新アルバムの制作メモがインスタに
  • カニエ・ウェストが『マリオ』や『バイオ』の曲を? 新アルバムの制作メモがインスタに
  • カニエ・ウェストが『マリオ』や『バイオ』の曲を? 新アルバムの制作メモがインスタに

(C)Getty Images

海外フォーラムユーザーより、米国ヒップホップアーティストのカニエ・ウェストの新アルバム「The Life of Pablo」の曲名に、多数のゲームタイトルが使用されていると、噂として報告されています。

NeoGAFユーザーが伝えるところによると、カニエ・ウェストの新譜を担当するプロデューサーのInstagramには収録曲リストと思しきメモが映り込んでおり、そこには『New スーパーマリオブラザーズ』『ピクミン2』『朧村正』『サイレントヒル』といったゲームタイトルが多数使われているのだとか。あくまで噂に過ぎないリストではあるものの、タイトルに「TurboGrafx 16(海外版PCエンジン)」を冠している彼のニューアルバムには、ゲーマーかつヒップホップが好きな方に強く響くニューシットとなることが期待されます。

カニエは現在、自身の母親と楽曲をテーマにしたゲームタイトル『Only One: The Game』の開発を進めており、2016年2月には初のトレイラー映像も披露。新譜のみならずこちらの続報にも要注目です。

    ■噂されている全トラックリスト(ゲームタイトルは海外名)
    「Metroid Other」
    「Muramasa the Demon Blade」
    「New Super Mario Bros」
    「No More Heroes 2」
    「Okami」
    「Pikmin 2」
    「Rabbids Go Home」
    「Red Steel 2」
    「Resident Evil」
    「Silent Hill」
    「Sin & Punishment 2」
    「Sonic Colors」
    「Super Mario Galaxy Pt. 1 & Pt. 2」
    「Tatsunoko vs. Capcom」
《subimago》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PSN、Discord、『Apex Legends』、『原神』などで大規模ネットワーク障害が発生中か

    PSN、Discord、『Apex Legends』、『原神』などで大規模ネットワーク障害が発生中か

  2. 私はこれらのSteamセール1000円以下タイトルに

    私はこれらのSteamセール1000円以下タイトルに"堕とされて" 今では立派なゲームメディア関係者です【Steam秋セール2021特集】

  3. 「ゲーマーよ、セールはいいゲームを買うべき時間だ」ー爆速プレイレポ秋セール2021ピックアップ

    「ゲーマーよ、セールはいいゲームを買うべき時間だ」ー爆速プレイレポ秋セール2021ピックアップ

  4. 【期間限定無料】オープンワールド狩猟『theHunter: Call of the Wild』Epic Gamesストアにて配布開始―次週は『Dead by Daylight』を予告

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【11月26日】─「ノジマオンライン」の抽選受付は次の週末まで、「ソニーストア」直営店舗でも展開中

  6. 最大87%オフ!THQ Nordic/HandyGames提供Steamタイトル&DLCがセール中

  7. Amazonブラックフライデーが11月26日から開催!ゲーマー必見のゲーミングチェアやモニターなど注目商品をピックアップ

  8. アワードで“史上最高のゲーム”獲得の『DARK SOULS』が半額!Steamセールにてシリーズ3作が割引に

  9. 『ライザのアトリエ』が50%オフ!コーエーテクモのSteam「ブラックフライデーセール」は12月1日まで

  10. 「KADOKAWAのメディアミックス全史」をいますぐゲットすべき5つの理由

アクセスランキングをもっと見る

page top