Crytekが次々スタジオを閉鎖―『Warface』IP売却の噂も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Crytekが次々スタジオを閉鎖―『Warface』IP売却の噂も

『Crysis』や初代『Far Cry』の開発、そして『Star Citizen』などに用いられているミドルウェア“CRYENGINE”で知られるCrytekが、経営するスタジオの内、フランクフルトとキエフ以外のスタジオを閉鎖した、と発表しています。

ニュース ゲーム業界
Crytekが次々スタジオを閉鎖―『Warface』IP売却の噂も
  • Crytekが次々スタジオを閉鎖―『Warface』IP売却の噂も
Crysis』や初代『Far Cry』の開発、そして『Star Citizen』などに用いられているミドルウェア“CRYENGINE”で知られるCrytekが、経営するスタジオの内、フランクフルトとキエフ以外のスタジオを閉鎖した、と発表しています

発表によれば、解散となったスタジオの人員はCrytekに残ることはなく、全員が解雇となる見込みです。また、同社は、残された2つのスタジオにて“Premium IP”とCRYENGINEの開発へと注力することも発表。その2つを柱として体制の立て直しを図るとしています。Crytekを巡っては、先日より、2016年全体に渡る従業員への給与の支払いの遅れや給与未払い、そして財政難の噂が海外サイトKotaku等によって取り上げられていました。

関連した情報として、同様にKotakuでは、Crytekの従業員から入手したとする情報によって、スタジオの閉鎖の他にも、Crytekがサービス運営中の基本無料FPS『Warface』の権利と続編をロシアのパブリッシャーMail.ruに売却したという内容も取り上げられています
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

    PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

  2. 戦略SLGシリーズ最新作『タイニーメタル 虚構の帝国』国内スイッチ向けに2019年春発売!

    戦略SLGシリーズ最新作『タイニーメタル 虚構の帝国』国内スイッチ向けに2019年春発売!

  3. Googleが新ゲーミングプラットフォーム「Stadia」を発表!あらゆるデバイスからゲームがプレイ可能

    Googleが新ゲーミングプラットフォーム「Stadia」を発表!あらゆるデバイスからゲームがプレイ可能

  4. リメイク版『System Shock』20分超えのプレアルファ版プレイ映像―仄暗い宇宙ステーションで…

  5. 『Apex Legends』新レジェンド「オクタン」の詳細が判明―義足のアドレナリンジャンキー

  6. NTT東日本がe-Sportsへ参画―ICTソリューション提供やイベント運営受託など展開

  7. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  8. ステルスシューター『Project I.G.I.』新作『I.G.I. - Origins』発表―16年ぶりの復活

  9. 航海ADV『FAR: Lone Sails』海外PS4/XB1で4月2日発売決定―滅びた文明世界と干上がった砂漠の海を往く

  10. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

アクセスランキングをもっと見る

1
page top