『Gears of War』のコール・トレインは自分だ!海外で仰天訴訟が起こされる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Gears of War』のコール・トレインは自分だ!海外で仰天訴訟が起こされる

ゲーム文化 カルチャー

『Gears of War』のコール・トレインは自分だ!海外で仰天訴訟が起こされる
  • 『Gears of War』のコール・トレインは自分だ!海外で仰天訴訟が起こされる
2016年に最新作がリリースされ、世界中で人気のゲームシリーズ『Gears of War』。海外のとある人物がそんな本シリーズの制作陣などに訴訟を起こした、と海外メディアが報じています。

訴えを起こしたのは、アメリカンフットボールの選手だったLenwood Hamilton氏です。同氏によれば、『Gears of War』シリーズに登場するキャラクター、コール・トレイン(オーガスタス・コール)は、自分自身と主張。海外メディアVG247は、レポートではハッキリしていないとしつつ、Hamilton氏がMicrosoftやEpic(当時の開発元)を訴えていると伝えています。

Hamilton氏は、2016年1月に息子の友人から『Gears of War』を見せてもらい初めてキャラクターの使用を認識。人種、ダービーハット、リストバンド、金の前歯という外見的な要素はほぼ同じだそうです。加えて、同氏は、声も模倣されたと主張しており、法医学の声音検査官を雇い自身の声とコール・トレインの声が同一であるとも話しています。このため、Hamilton氏は、コール・トレインを演じたLester Speight氏に対しても訴訟しているとのこと。

Speight氏にアイデアを盗まれたとも話すHamilton氏ですが、これを報じている各海外メディアは訴えの正当性に対して懐疑的な見方をしているようです。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 23 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

    ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  2. 『SUPERHOT』公式ゲームコンテスト結果発表!―超スタイリッシュピザ宅配ゲーが栄冠に!【UPDATE】

    『SUPERHOT』公式ゲームコンテスト結果発表!―超スタイリッシュピザ宅配ゲーが栄冠に!【UPDATE】

  3. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

    アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  4. 汚れ加工がイカす『Fallout 4』Alien Blaster実物大レプリカが登場!

  5. 『オーバーウォッチ』のメイ、旧正月スキンで痩せるもバグと判明―修正パッチ準備中

  6. Twitchに有料メッセージ機能「Cheering」ベータ実装、購入額の一部は配信者に配当

  7. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  8. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  9. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

  10. FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top