戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か

デベロッパーRed Barrelsが開発を手掛ける人気ホラーシリーズ最新作『Outlast 2』。本作の発売がオーストラリアで禁止された、と海外メディアより伝えられています。

ゲーム文化 カルチャー
戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か
  • 戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か
デベロッパーRed Barrelsが開発を手掛ける人気ホラーシリーズ最新作『Outlast 2』。本作の発売がオーストラリアで禁止された、と海外メディアより伝えられています。

Kotaku AustraliaやPC Gamerなどの海外メディアによると、4月25日にリリースされる予定の『Outlast 2』はオーストラリアの審査機関、「オーストラリア等級審査委員会(Australian Classification Board)」によって分類が拒否されたとのこと。このため、オーストラリアで本作をリリースすることは事実上、不可能となりました。

同審査機関のページでは、3月15日付で評価が下されており、前作同様に暴力表現が含まれている模様です。また、Kotaku Australiaは、作中のカットシーンの中でほのめかされた性的暴行描写の細かな解説が行われています。ネタバレとなるため、詳しくはこちらから確認ください。なお、オーストラリア国内において『Outlast』、DLC『Outlast: Whistleblower』『Outlast 2 demo』はR18+作品としてレーティングを通過していました。

『Outlast 2』はPS4/Xbox One/PCを対象に、4月25日発売予定。PC版は日本語に対応しています。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ロックマンX』『ロックマン ゼロ』インスパイアの新作ACT『GIGABUSTER』Kickstarter開始!

    『ロックマンX』『ロックマン ゼロ』インスパイアの新作ACT『GIGABUSTER』Kickstarter開始!

  2. 『テトリス』生みの親パジトノフ氏が好きなテトリミノは”Jミノ”!好きじゃないのは……

    『テトリス』生みの親パジトノフ氏が好きなテトリミノは”Jミノ”!好きじゃないのは……

  3. 『Marvel’s Avengers』E3メディアセッションレポ―新時代のマーベルアクションゲームを目撃

    『Marvel’s Avengers』E3メディアセッションレポ―新時代のマーベルアクションゲームを目撃

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』メディア向けセッションレポ―北瀬Pが語るただのリメイクじゃない理由【E3 2019】

  5. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  6. 『ロックマンX』主人公「エックス」が25年の時を経て初プラモデル化―ファンも納得の豪華仕様

  7. 『サイバーパンク2077』E3でキアヌに愛を叫んだ男性に「コレクターズ・エディション」が贈呈?思いがけない幸運

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 実際のゲーム画面ではありません!?『バイオショック2』ビッグシスターの精巧コスプレ

  10. 『Fallout 76 Power Armor Edition』生地が違うと問題になった特典バッグの交換が開始?ユーザーが写真投稿

アクセスランキングをもっと見る

page top