戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か

ゲーム文化 カルチャー

戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か
  • 戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か
デベロッパーRed Barrelsが開発を手掛ける人気ホラーシリーズ最新作『Outlast 2』。本作の発売がオーストラリアで禁止された、と海外メディアより伝えられています。

Kotaku AustraliaやPC Gamerなどの海外メディアによると、4月25日にリリースされる予定の『Outlast 2』はオーストラリアの審査機関、「オーストラリア等級審査委員会(Australian Classification Board)」によって分類が拒否されたとのこと。このため、オーストラリアで本作をリリースすることは事実上、不可能となりました。

同審査機関のページでは、3月15日付で評価が下されており、前作同様に暴力表現が含まれている模様です。また、Kotaku Australiaは、作中のカットシーンの中でほのめかされた性的暴行描写の細かな解説が行われています。ネタバレとなるため、詳しくはこちらから確認ください。なお、オーストラリア国内において『Outlast』、DLC『Outlast: Whistleblower』『Outlast 2 demo』はR18+作品としてレーティングを通過していました。

『Outlast 2』はPS4/Xbox One/PCを対象に、4月25日発売予定。PC版は日本語に対応しています。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 30 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

    「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

  2. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

    『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  3. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

    【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  4. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

  5. 【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

  6. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国チームメンバーと試合日程が公開!

  7. スピルバーグ新作映画「Ready Player One」初イメージ!―仮想世界でイースターエッグ探し

  8. 【特集】PS4『謎の格闘ゲーム』のシステムは?―アリカ代表の西谷亮氏にインタビュー

  9. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  10. 『Call of Duty: WWII』スイッチ版は発売しない―開発元が再確認

アクセスランキングをもっと見る

page top