プラチナ、『ベヨネッタ』以外の更なるPC移植に言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

プラチナ、『ベヨネッタ』以外の更なるPC移植に言及

4月11日に突如販売が開始されたSteam(PC)版『ベヨネッタ』。本作の開発元プラチナゲームズは海外メディアに対し、自社製ゲームのさらなるPC移植について言及しています。

PC Windows
プラチナ、『ベヨネッタ』以外の更なるPC移植に言及
  • プラチナ、『ベヨネッタ』以外の更なるPC移植に言及

4月11日に突如販売が開始されたSteam(PC)版『ベヨネッタ』。本作の開発元プラチナゲームズは海外メディアに対し、自社製ゲームのさらなるPC移植について言及しています。

PC Gamerにコメントしたプラチナゲームズの広報担当者によれば、同社は常にPCへ移植することについては前向きだったものの、ゲームをリリースするプラットフォームなどは主にパブリッシャーによって決定されるため、プラチナゲームズでは決められなかったそうです。

広報担当は続けて、Wii Uへの『ベヨネッタ』移植(2014年発売の『ベヨネッタ2』には移植された1作目も付属していた)にも触れ、当時Xbox 360用に最適化されたゲームを他プラットフォームに移植する際、いくつかの問題が生じたことを明かしました。

この問題により、内部構造を再考する必要があったそうですが、最終的にその経験がPCへの移植をよりスムーズにすることに役立ったとのこと。加えて、現在のプラチナゲームズ独自エンジンは、PCをベースとしたクロスプラットフォームの開発を念頭に置いており、今後は(上記のような)同様の問題を回避するのがより簡単になるはず、と伝えています。

今後の更なるPCへの移植については、「我々次第なら、全てのゲームをPCに移植しますが、それは全てパブリッシャー次第です」とコメント。記事執筆時点で、国内から購入できるプラチナゲームズのSteam販売タイトルは『ベヨネッタ』『TRANSFORMERS: Devastation』『ニーア オートマタ』などがありますが、更なる作品がSteamで遊べる日も遠くないのかもしれません。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 4人協力ホラーFPS『GTFO』が新コンセプト「The Rundown」を導入決定!常に新鮮なゲーム体験を提供

    4人協力ホラーFPS『GTFO』が新コンセプト「The Rundown」を導入決定!常に新鮮なゲーム体験を提供

  2. オープンワールドACT『This Land Is My Land』早期アクセス開始―広大な西部開拓時代アメリカで生き残るため戦う

    オープンワールドACT『This Land Is My Land』早期アクセス開始―広大な西部開拓時代アメリカで生き残るため戦う

  3. 農場ライフシム『Farmer's Dynasty』が正式リリース―祖父の農場で楽しい田舎生活

    農場ライフシム『Farmer's Dynasty』が正式リリース―祖父の農場で楽しい田舎生活

  4. 効率を追求して拡張し続ける工場シム『Automation Empire』PC向けに配信開始

  5. 『ボーダーランズ3』PS4/XB1向けフリープレイ・ウィークエンドが近日実施!全機種対象の特別セールも

  6. 『CoD:MW』次の大型アップデートを示唆―パッチノートは2ページ強

  7. 「Steam Remote Play Together」正式版開始!ローカルマルチがスマホからでも無料で楽しめる

  8. Valve新作VRタイトル『Half-Life: Alyx』発表!日本時間22日午前3時に詳細公開

  9. ASUS、冷却性を高めたGeForce RTX 2080 Super搭載グラボ「DUAL-RTX2080S-O8G-EVO-V2」を発売

  10. ハクスラタワーディフェンスRPG『Dungeon Defenders: Awakened』クローズドベータ開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top