PC版『Terraria』最新アップデート「1.3.5」配信!―4K対応やズーム設定など追加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Terraria』最新アップデート「1.3.5」配信!―4K対応やズーム設定など追加

PC Windows

PC版『Terraria』最新アップデート「1.3.5」配信!―4K対応やズーム設定など追加
  • PC版『Terraria』最新アップデート「1.3.5」配信!―4K対応やズーム設定など追加
  • PC版『Terraria』最新アップデート「1.3.5」配信!―4K対応やズーム設定など追加

デベロッパーRe-Locigは、PC/Mac/Linux『Terraria』の最新アップデート「1.3.5」を配信しました。公式フォーラムでは新機能や修正点を記載したパッチノートが公開されています。主な新機能は以下の通り。

  • プロフェッショナルなローカライゼーションを追加
    ・ドイツ語
    ・イタリア語
    ・フランス語
    ・スペイン語
    ・ロシア語(新規)
    ・簡体字中国語(新規)
    ・ブラジルポルトガル語(新規)
    ・ポーランド語(新規)
  • 1080pの解像度を超えた場合のレンダリングと全体的なゲームプレイを大幅に改善。
  • ゲーム内の設定メニューにズームとUIスケールのスライダを追加。
  • メインメニューの設定の大部分をゲーム内の設定メニューに追加。
  • 新しく生成されたワールドのダンジョンには新たな家具が出現。
  • クリスタル家具セットを追加し、他の家具セットを拡張。
  • Arkhalis'sとLeinfors'デベロッパーアーマーセットを追加。
  • 手動で部屋に割り当てられたNPCは、死亡後リスポーンした際にそこに戻ろうとする。
  • Mac OSXおよびLinuxでの安定性向上。
  • 様々なビジュアルの改善。
  • レトロライティングの一貫性向上。


オリジナルの解像度でのイメージはこちら

2月には販売本数2,000万本突破が報告されていた『Terraria』。今後もアップデートでさらなる成長を遂げるのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドを駆ける『ザ クルー 2』オープンベータ開始―Red Bullとのコラボも

    オープンワールドを駆ける『ザ クルー 2』オープンベータ開始―Red Bullとのコラボも

  2. 『Bloodstained: RotN』のSteamページが公開! プレイシーン含む海外インタビュー映像も

    『Bloodstained: RotN』のSteamページが公開! プレイシーン含む海外インタビュー映像も

  3. 第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』発売日決定!新たなWWIIスタンダードとなれるか

    第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』発売日決定!新たなWWIIスタンダードとなれるか

  4. レトロビジュアルで描く宇宙商取引ゲーム『OBJECTS IN SPACE』早期アクセス開始!

  5. 新作近未来バトルロイヤル『Islands of Nyne: Battle Royale』ゲームプレイ映像が公開!早期アクセス開始も予告

  6. ALIENWAREからワイヤレスゲーミングヘッドセット「AW988」が登場―最大15時間稼働

  7. 『レインボーシックス シージ』国際大会「SIX MAJOR PARIS』日本予選開催決定―プロアマ問わず応募可能

  8. 『PUBG』新マップ“Sanhok”がテストサーバーに登場!正式配信は6月22日に

  9. 『New ガンダムブレイカー』PC版発売延期が発表―「お客様に満足いただける品質をお届けするため」

  10. Valve、Discordライクな新Steamチャットのベータテストを開始…ブラウザからも使用可能

アクセスランキングをもっと見る

page top