スクエニ、『バレットストーム』のPeople Can Flyとハイエンドゲーム共同開発 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スクエニ、『バレットストーム』のPeople Can Flyとハイエンドゲーム共同開発

スクウェア・エニックスは、『バレットストーム』で知られるデベロッパーPeople Can Flyとパートナーシップを締結し、オリジナルタイトルを協力して開発する、と海外発表しました。

ニュース 発表
スクエニ、『バレットストーム』のPeople Can Flyとハイエンドゲーム共同開発
  • スクエニ、『バレットストーム』のPeople Can Flyとハイエンドゲーム共同開発
スクウェア・エニックスは、『バレットストーム』で知られるデベロッパーPeople Can Flyとパートナーシップを締結し、オリジナルタイトルを協力して開発する、と海外発表しました。

ワルシャワを拠点とするPeople Can Flyは、『バレットストーム』のほか、『Gears of War: Judgment』の制作に携わったことで有名なデベロッパー。今回発表されたパートナーシップによって、コンソールおよびPC向けの「ハイエンドオリジナルタイトル」を開発することが見込まれていると、伝えられています。

記事執筆時点で、ハイエンドオリジナルタイトルのジャンル、発売時期など詳細は一切不明。また、このプロジェクトは、スクウェア・エニックスの「E3 2017」ラインナップには含まれないとのことです。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造

    サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造

  2. CDPRが『ウィッチャー』シリーズ11周年記念イベントを開始ーまずは11日間に渡りシリーズ豆知識を公開

    CDPRが『ウィッチャー』シリーズ11周年記念イベントを開始ーまずは11日間に渡りシリーズ豆知識を公開

  3. 『フォートナイト』最新V6.10パッチノート!新ビークル「クアッドクラッシャー」やゲーム内トーナメント実装

    『フォートナイト』最新V6.10パッチノート!新ビークル「クアッドクラッシャー」やゲーム内トーナメント実装

  4. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

  5. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  6. 『Diablo III』のクロスプレイ実装は現時点で計画無し―海外メディアに対しBlizzardが声明

  7. 爆乳ハイパーバトル『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  9. オンラインカードゲーム『アトム:時空の果て』3月29日に全サービス終了へ

  10. 未発表作『GTA6』の発売時期が『GTAオンライン』内で突如告知―ハッカーによるいたずらか【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top