『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

スクウェア・エニックスは、PS4/3DSソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の公式サイトを更新しました。

家庭用ゲーム PS4
『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る
  • 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

スクウェア・エニックスは、PS4/3DSソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の公式サイトを更新しました。

国民的な人気を誇るRPGシリーズの最新作となる『ドラゴンクエストXI』(以下、ドラクエXI)は、PS4版と3DS版で異なるグラフィック表現を採用。「最新のドラゴンクエスト」と「なつかしのドラゴンクエスト」を、2つのハードでそれぞれ楽しむことができます。

そんな本作の公式サイトがこのたび更新され、3DS版の特徴を掲載。3Dモードと2Dモードの違いすれちがい通信で楽しめる要素などをお披露目しました。

また、本シリーズに欠かせない堀井雄二氏(ゲームデザイン&シナリオ)、鳥山明氏(キャラクターデザイン)、すぎやまこういち氏(音楽)による「BIG3座談会 導かれ氏優者たちの冒険記」も公開。この3人が集まって『ドラゴンクエスト』について語るのは、今回が初となります。

シリーズの新たなスタートとなる本作は、街の曲やフィールドの曲など全て刷新。そのため、すぎやま氏の曲作りもかなりの数にのぼったとのこと。すぎやま氏はすでに、シリーズ通して400曲ほど書いており、ここから更に「新しい曲」を、しかも「分かりやすく曲」という注文に応える形で生み出さなければならず、「“えらいこっちゃ”と思いました」と制作の苦労を垣間見せます。

また、決められた枠組みの中で新たなものを生み出す苦労は、鳥山氏も直面しており、主人公のデザインについて「僕の中で“いいヤツ”のバリエーションは、もう『ドラクエIII』くらいで尽きていますね」と、主人公を生み出し続ける難しさを語りました。

PS4と3DSという2つのハードで展開する点にも触れており、それぞれ別のチームが制作に当たっていたと明かす堀井氏は、PS4版、3DSの3Dモードおよび2Dモード、それぞれでマップも異なっているため、「全然別のものを作っている感じです」とコメント。これまでにないゲーム作りは、想像を超える苦難の道のりだった模様です。

より詳しく座談会をチェックしたい方は、公式サイトにアクセスしてみてください。

■「BIG3座談会 導かれ氏優者たちの冒険記」
URL:http://www.dq11.jp/talk/index.html

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』は2017年7月29日発売予定。価格は、PS4版が8,980円(税抜)、3DS版が5,980円(税抜)です。

(C) 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C) SUGIYAMA KOBO (P) SUGIYAMA KOBO
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE』がモバイル版除き、新シーズンへの更新断念。新データにはなりません

    『eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE』がモバイル版除き、新シーズンへの更新断念。新データにはなりません

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【11月25日】―転売防止策を講じた「ゲオ」の抽選販売が受付終了秒読み

    「PS5」の販売情報まとめ【11月25日】―転売防止策を講じた「ゲオ」の抽選販売が受付終了秒読み

  3. 技術ツリーやジェスチャー機能を無料で追加!『Rust Console Edition』アップデート「Devastation Unleashed」配信開始

    技術ツリーやジェスチャー機能を無料で追加!『Rust Console Edition』アップデート「Devastation Unleashed」配信開始

  4. 【吉田輝和の絵日記】『ディサイプルズ L』は選択肢が幅広くてモンスターみたいな奴にも求愛できるRPGでした

  5. 『ポケモン ダイパリメイク』金曜日を待ちわびるトレーナーが続出!「図鑑」完成のカギを握るのは…

  6. ガチバトルや青春の日々を描くADV『マガツバライ』体験版ムービー vol.1公開―本作の序盤や主題歌を楽しめる18分

  7. 『モンハンライズ』報酬は「ソニック」だけじゃない!新重ね着「ダイバー」も生産可能な、計5つのイベクエ配信

  8. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  9. 伝説の縦スクロール弾幕STG『怒首領蜂大復活』スイッチで配信開始―"大往生"したのに大復活

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る

page top