【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝!

ゲーム文化 e-Sports

【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝!
  • 【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝!
  • 【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝!

ラスベガスで開催された、対戦格闘ゲームの祭典「Evo 2017(The Evolution Championship Series)」。その各競技部門の優勝者が決まりました。日本から観戦している方に向けて、注目の『ストリートファイターV』や『大乱闘スマッシュブラザーズDX』を始めとする9タイトルの試合結果をまとめてご紹介します。

◆GUILTY GEAR Xrd REV 2

    優勝     おみと選手(日本)
    準優勝    T5M7選手(日本)
    3位     サミット選手(日本)
    4位     ナゲ選手(日本)
    5位タイ   ぷれぷれ選手(日本)
    5位タイ   かずのこ選手(日本)
    7位タイ   てれさ選手(日本)
    7位タイ   310選手(日本)

◆Injustice 2

    優勝     Dragon選手(アメリカ)
    準優勝    HoneyBee選手(カナダ)
    3位     Theo選手(アメリカ)
    4位     Semiij選手(アメリカ)
    5位タイ   Hayatei選手(カナダ)
    5位タイ   SonicFox選手(アメリカ)
    7位タイ   Gross選手(ドミニカ共和国)
    7位タイ   Tekken Master選手(アラブ首長国連邦)

◆大乱闘スマッシュブラザーズDX

    優勝     Armada選手(スウェーデン)
    準優勝    Mang0選手(アメリカ)
    3位     Hungrybox選手(アメリカ)
    4位     Mew2King選手(アメリカ)
    5位タイ   Plup選手(アメリカ)
    5位タイ   Lucky選手(アメリカ)
    7位タイ   The Moon選手(アメリカ)
    7位タイ   SFAT選手(アメリカ)

◆大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U

    優勝     Salem選手(アメリカ)
    準優勝    ZeRo選手(アメリカ)
    3位     Larry Lurr選手(アメリカ)
    4位     Tweek選手(アメリカ)
    5位タイ   KEN選手(日本)
    5位タイ   Nario選手(アメリカ)
    7位タイ   Dabuz選手(アメリカ)
    7位タイ   VoiD選手(アメリカ)

◆ストリートファイターV

    優勝     ときど選手(日本)
    準優勝    Punk選手(アメリカ)
    3位     かずのこ選手(日本)
    4位     板橋ザンギエフ選手(日本)
    5位タイ   もけ選手(日本)
    5位タイ   NuckleDu選手(アメリカ)
    7位タイ   Filipno champ選手(アメリカ)
    7位タイ   MOV選手(日本)

◆ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

    優勝     RyanLV選手(アメリカ)
    準優勝    ChrisG選手(アメリカ
    3位     PC Marvel God選手(カナダ)
    4位     Paradigm選手(アメリカ)
    5位タイ   Prodigy選手(アメリカ)
    5位タイ   Joey D選手(アメリカ)
    7位タイ   NoLife選手(アメリカ)
    7位タイ   Not Enough Damage選手(アメリカ)

◆BLAZBLUE CENTRALFICTION

    優勝     りゅうせい選手(日本)
    準優勝    ふぇんりっち選手(日本)
    3位     ふみ選手(日本)
    4位     怪物くん選手 (日本)
    5位タイ   とちぎん選手 (日本)
    5位タイ   ソウジ選手(日本)
    7位タイ   ドラ選手(日本)
    7位タイ   長老選手(日本)

◆鉄拳7

    優勝     JDCR選手(韓国)
    準優勝    SAINT選手(韓国)
    3位     KNEE選手(韓国)
    4位     たいせい選手(日本)
    5位タイ   JEOndding選手(韓国)
    5位タイ   Anakin選手(アメリカ)
    7位タイ   Suiken!!選手(アメリカ)
    7位タイ   タケ選手(日本)

◆THE KING OF FIGHTERS 14

    優勝     ET選手(台湾)
    準優勝    Xiaohai選手(中国)
    3位     Luis Cha選手(メキシコ)
    4位     ZJZ選手(台湾)
    5位タイ   White-AshX選手(アラブ首長国連邦)
    5位タイ   PAKO選手(メキシコ)
    7位タイ   Reynald選手(アメリカ)
    7位タイ   M'選手(日本)

2018年1月26日から28日には「Evolution Championship Series: Japan 2018(EVO JAPAN 2018)」の開催もあり、日本でもこれから盛り上がっていくであろう格闘ゲームシーンに注目です。

※試合結果内容を一部修正しました。コメントでのご指摘、どうもありがとうございます。
※国籍や敬称漏れを一部修正しました。コメントでのご指摘、どうもありがとうございます。
《あっくる》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

    「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

  2. 『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

    『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

  3. 「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

    「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

  4. 『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

  5. 『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

  6. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 数々の発表を振り返る!「E3 2018」各社プレスカンファレンスひとまとめのひとまとめ

  9. 米女児向け45cm大ドールの新作アクセサリーは“Xbox One S”―Major Nelson氏も製品紹介

  10. 海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

アクセスランキングをもっと見る

page top