【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝!

ゲーム文化 e-Sports

【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝!
  • 【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝!
  • 【まとめ】「Evo 2017」各部門の試合結果一覧―日本人選手も複数優勝!

ラスベガスで開催された、対戦格闘ゲームの祭典「Evo 2017(The Evolution Championship Series)」。その各競技部門の優勝者が決まりました。日本から観戦している方に向けて、注目の『ストリートファイターV』や『大乱闘スマッシュブラザーズDX』を始めとする9タイトルの試合結果をまとめてご紹介します。

◆GUILTY GEAR Xrd REV 2

    優勝     おみと選手(日本)
    準優勝    T5M7選手(日本)
    3位     サミット選手(日本)
    4位     ナゲ選手(日本)
    5位タイ   ぷれぷれ選手(日本)
    5位タイ   かずのこ選手(日本)
    7位タイ   てれさ選手(日本)
    7位タイ   310選手(日本)

◆Injustice 2

    優勝     Dragon選手(アメリカ)
    準優勝    HoneyBee選手(カナダ)
    3位     Theo選手(アメリカ)
    4位     Semiij選手(アメリカ)
    5位タイ   Hayatei選手(カナダ)
    5位タイ   SonicFox選手(アメリカ)
    7位タイ   Gross選手(ドミニカ共和国)
    7位タイ   Tekken Master選手(アラブ首長国連邦)

◆大乱闘スマッシュブラザーズDX

    優勝     Armada選手(スウェーデン)
    準優勝    Mang0選手(アメリカ)
    3位     Hungrybox選手(アメリカ)
    4位     Mew2King選手(アメリカ)
    5位タイ   Plup選手(アメリカ)
    5位タイ   Lucky選手(アメリカ)
    7位タイ   The Moon選手(アメリカ)
    7位タイ   SFAT選手(アメリカ)

◆大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U

    優勝     Salem選手(アメリカ)
    準優勝    ZeRo選手(アメリカ)
    3位     Larry Lurr選手(アメリカ)
    4位     Tweek選手(アメリカ)
    5位タイ   KEN選手(日本)
    5位タイ   Nario選手(アメリカ)
    7位タイ   Dabuz選手(アメリカ)
    7位タイ   VoiD選手(アメリカ)

◆ストリートファイターV

    優勝     ときど選手(日本)
    準優勝    Punk選手(アメリカ)
    3位     かずのこ選手(日本)
    4位     板橋ザンギエフ選手(日本)
    5位タイ   もけ選手(日本)
    5位タイ   NuckleDu選手(アメリカ)
    7位タイ   Filipno champ選手(アメリカ)
    7位タイ   MOV選手(日本)

◆ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

    優勝     RyanLV選手(アメリカ)
    準優勝    ChrisG選手(アメリカ
    3位     PC Marvel God選手(カナダ)
    4位     Paradigm選手(アメリカ)
    5位タイ   Prodigy選手(アメリカ)
    5位タイ   Joey D選手(アメリカ)
    7位タイ   NoLife選手(アメリカ)
    7位タイ   Not Enough Damage選手(アメリカ)

◆BLAZBLUE CENTRALFICTION

    優勝     りゅうせい選手(日本)
    準優勝    ふぇんりっち選手(日本)
    3位     ふみ選手(日本)
    4位     怪物くん選手 (日本)
    5位タイ   とちぎん選手 (日本)
    5位タイ   ソウジ選手(日本)
    7位タイ   ドラ選手(日本)
    7位タイ   長老選手(日本)

◆鉄拳7

    優勝     JDCR選手(韓国)
    準優勝    SAINT選手(韓国)
    3位     KNEE選手(韓国)
    4位     たいせい選手(日本)
    5位タイ   JEOndding選手(韓国)
    5位タイ   Anakin選手(アメリカ)
    7位タイ   Suiken!!選手(アメリカ)
    7位タイ   タケ選手(日本)

◆THE KING OF FIGHTERS 14

    優勝     ET選手(台湾)
    準優勝    Xiaohai選手(中国)
    3位     Luis Cha選手(メキシコ)
    4位     ZJZ選手(台湾)
    5位タイ   White-AshX選手(アラブ首長国連邦)
    5位タイ   PAKO選手(メキシコ)
    7位タイ   Reynald選手(アメリカ)
    7位タイ   M'選手(日本)

2018年1月26日から28日には「Evolution Championship Series: Japan 2018(EVO JAPAN 2018)」の開催もあり、日本でもこれから盛り上がっていくであろう格闘ゲームシーンに注目です。

※試合結果内容を一部修正しました。コメントでのご指摘、どうもありがとうございます。
※国籍や敬称漏れを一部修正しました。コメントでのご指摘、どうもありがとうございます。
《あっくる》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 日本代表が「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフ進出決定!【UPDATE】

    日本代表が「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフ進出決定!【UPDATE】

  3. スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

    スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

  4. 日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

  5. 「ストレンジャー・シングス」シーズン2にあの「レトロ死にゲー」登場!?

  6. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

  7. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

  8. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国チームメンバーと試合日程が公開!

  9. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  10. Blizzard公式世界大会「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」開催決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top