ジーザスvsブッダ!神仏対戦格闘『Fight of Gods』Steam早期アクセス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ジーザスvsブッダ!神仏対戦格闘『Fight of Gods』Steam早期アクセス開始

PQube Limitedは、Digital Crafterが手がける対戦格闘ゲーム『Fight of Gods』の早期アクセスをSteamにて開始しています。

ゲーム文化 インディーゲーム
ジーザスvsブッダ!神仏対戦格闘『Fight of Gods』Steam早期アクセス開始
  • ジーザスvsブッダ!神仏対戦格闘『Fight of Gods』Steam早期アクセス開始
  • ジーザスvsブッダ!神仏対戦格闘『Fight of Gods』Steam早期アクセス開始
  • ジーザスvsブッダ!神仏対戦格闘『Fight of Gods』Steam早期アクセス開始
  • ジーザスvsブッダ!神仏対戦格闘『Fight of Gods』Steam早期アクセス開始
  • ジーザスvsブッダ!神仏対戦格闘『Fight of Gods』Steam早期アクセス開始
  • ジーザスvsブッダ!神仏対戦格闘『Fight of Gods』Steam早期アクセス開始

PQube Limitedは、Digital Crafterが手がける対戦格闘ゲーム『Fight of Gods』の早期アクセスをSteamにて開始しています。

同作は、世界各地の神話的存在が時空を超えて集う対戦格闘ゲーム。登場するキャラクターは、ゼウスやアテナといったギリシャ神話から、オーディンなどの北欧神話、エジプトのアヌビス神、日本のアマテラスなど世界各地から選抜されています。



古代神話の神々だけでなく、ブッダやモーゼといった宗教的偉人や、後世で商業の神として祀られている関羽、そして十字架の欠片を腕に装着したまま登場の“ジーザス”など、有り難さ溢れるバリエーション豊かな10名のキャラクターが揃っています。



本作はローンチ時点では、アーケードモード及びローカル対戦、トレーニングモードでのゲームプレイが可能です。早期アクセス予定は6ヶ月から9ヶ月が予定されており、正式版までにキャラが12人まで増加するほか、オンライン対戦も実装予定。ユーザーからのフィードバックで更なるキャラクターや機能の追加も考えているとのことです。


『Fight of Gods』はSteamにてWindows向けに798円にて発売中。2017年9月12日までは40%引きの478円にて購入することができます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』武器スキン「PAL 9000」に隠しメッセージ発見ー謎に包まれた「KILL PATHFINDER」とは【UPDATE】

    『Apex Legends』武器スキン「PAL 9000」に隠しメッセージ発見ー謎に包まれた「KILL PATHFINDER」とは【UPDATE】

  2. 効果てきめん!『オーバーウォッチ』「推薦」システムで暴言などの悪質行為が激減

    効果てきめん!『オーバーウォッチ』「推薦」システムで暴言などの悪質行為が激減

  3. 『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

    『マインクラフト』プレイヤーたちが亡くなった有名サーバー主を追悼―記念碑には多数のメッセージ

  4. 『オーバーウォッチ』公式コスプレバトル間もなく結果発表―ゲームから飛び出したかのようなハイクオリティ

  5. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  6. AC版『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』4月下旬に稼働決定─5月中旬には家庭用も大型アップデート

  7. 様々な視点から繋がりを見つけて謎を解くパズルADV『Moncage』最新テストビルド公開中

  8. 『オーバーウォッチ』”中の人”が「ソンブラ」コスプレ披露―ある意味「ホンモノ」?

  9. 『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

  10. 『マインクラフト』最新Snapshotで動画鑑賞が可能に―映画館作りも夢じゃない!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top