『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

『スプラトゥーン2』の公式twitterアカウントは、11月25日の午前11時に新たなブキ「ハイドラント」を追加することを発表しました。また、11月21日に公開されたアップデート紹介ムービーに登場した新たな3つのブキの情報も公開しました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開
  • 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開
『スプラトゥーン2』の公式twitterアカウントは、11月25日の午前11時に新たなブキ「ハイドラント」を追加することを発表しました。また、11月21日に公開されたアップデート紹介ムービー「スプラトゥーン2 やったぜ!スーパー!なアップデート 2017.11.24」に登場した新たな3つのブキの情報も公開しました。

◆圧倒的な連射とパワーでなぎ倒せ!ハイドラント




ハイドラントは、前作『スプラトゥーン』にも登場していた、スピナータイプのブキです。スピナーとしては最も射程が長いですが、チャージにかかる時間もその分大きくなっており、扱いの難しいブキです。

前作のアップデートで行われた「フルチャージ時に弾の威力が上昇する」という調整が、本作では最初から付けられているようです。その圧倒的な射程と威力に惹かれ、ハイドラントの追加を心待ちにしていたプレイヤーには朗報でしょう。

サブウェポンは「ロケットボム」です。スピナー系の苦手な壁裏への牽制ができるためなかなか良い相性かと思われますが、メイン・サブともにインクの消費が大きくなるため、インク管理が重要となってきそうです。

スペシャルウェポンは「スーパーチャクチ」。近距離戦が苦手なハイドラントにとっては、貴重なカウンター手段となりそうです。一方で、スーパーチャクチで仕留めきれなかった場合の追撃は難しいブキですので、いかに相手を倒しきるかが問題でしょう。

◆マニューバーとシェルターの新ブキに、新タイプのシューターも!




ケルビン525」は、マニューバータイプの新ブキ。スライド後に弾の威力が上がるとのことなので、これまでのマニューバータイプのブキ以上にスライドが重要となるでしょう。マニューバー上級者向けのブキと言えそうです。

ボトルガイザー」は、シューター種のブキですが、トリガーを引いて最初の1発目が強いブキとのこと。1発目の射撃をしっかりと当てるエイム力が必要になりそうです。ワインボトルのような見た目も特徴的で、使うのが楽しみなブキですね。

スパイガジェット」は、シェルタータイプの新ブキ。カサの耐久力が低い代わりに、カサを開いたままショットできます。敵の攻撃を防ぎつつ、カサが壊れる前に敵を倒しきることが出来るかどうかが勝負の分かれ目となるでしょう。

いずれのブキも、発売からしばらく経っての追加ということもあり、これまでにない特徴を持った、やや使用感の異なるブキとなりそうです。なお、これらのブキの追加時期は発表されていません。

◆その他のアップデート情報もチェック!






『スプラトゥーン2』はNintendo Switch向けに、5,980円(+税)で好評発売中です。
《リバレー》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  2. 『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

    『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

  3. 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

    沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

  4. 『Anthem』今後の展開が予告―"天変地異"に向けワールドイベント、ストーリーなどを開発中

  5. 『レインボーシックス シージ』チームキルされたプレイヤーが故意か判断する機能が告知―許せば不問、故意認定すればダメージ反射オン

  6. 「Nindies Showcase Spring 2019」で北米スイッチ向けインディータイトルが多数披露!

  7. 『Apex Legends』シーズン1&オクタン実装の新アプデパッチノート!チートBAN数は約50万アカウントに

  8. PS4版『龍が如く5 夢、叶えし者』6月20日発売決定! 五大都市を舞台にした“壮大な物語”再び

  9. 『ドラゴンボール ゼノバース 2』無料で楽しめるLite版がPS4向けに登場!―製品版とのマッチングやデータ引継ぎも可能

  10. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

アクセスランキングをもっと見る

1
page top