噂:『ポケモン』次回作はスペイン・イタリア風の地方が舞台?-海外報道 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂:『ポケモン』次回作はスペイン・イタリア風の地方が舞台?-海外報道

ニュース

噂:『ポケモン』次回作はスペイン・イタリア風の地方が舞台?-海外報道
  • 噂:『ポケモン』次回作はスペイン・イタリア風の地方が舞台?-海外報道
任天堂の『ポケットモンスター』シリーズについて、海外メディアのpokejungle.netが次回作について報じています。

報道によると、今回の情報は同メディアの記者が中国の情報源から得たものであり、次回作はニンテンドースイッチ向けにリリースされると伝えています。そのほかの詳細は以下の通り。

  • 既に中国ローカライズが完了している
  • 新作に新たなメガシンカは追加されない
  • Z技はJoy-Conでのモーションコントロールを利用したものとなる
  • 伝統と革新の闘争を巡るストーリー
  • スペインやイタリアからインスピレーションを得た地域が舞台
  • 2018年後半または2019年前半にリリース

これらの情報の真偽は不明ですが、上記の情報源となる人物は「レインボーロケット団」について公式に発表される前から知っていたとのこと。長年続く人気シリーズ作品ということもあり、さらなる続報が待たれます。
《吉河卓人》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

    『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

  2. 5月の「PS Plus」内容一部公開―フリプ『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』など、『ARK』がディスカウント

    5月の「PS Plus」内容一部公開―フリプ『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』など、『ARK』がディスカウント

  3. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

    任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  4. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  5. 90年代インターネットシム『Hypnospace Outlaw』発表! オンライン世界の秩序を維持せよ

  6. 特典付きパッケージ版『ソニックマニア・プラス』国内PS4/スイッチで発売決定!

  7. 警察パトロール隊シム『City Patrol: Police』発表! 激しいカーチェイス満載

  8. 『Destiny 2』拡張第二弾「ウォーマインド」国内PS4版配信決定!

  9. 第一次世界大戦の物語描く新作ADV『11-11: MEMORIES RETOLD』が海外発表

  10. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

アクセスランキングをもっと見る

page top