濃密RPGカタログ「CRPG BOOK」無料公開!PC用RPGの歴史が527ページに一挙収録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

濃密RPGカタログ「CRPG BOOK」無料公開!PC用RPGの歴史が527ページに一挙収録

ライターや開発者、ゲームファンで構成される非営利団体CRPG Book Projectは、527ページに及ぶコンピューターRPGカタログ「CRPG BOOK」を無料で公開しています。

ゲーム文化 カルチャー
濃密RPGカタログ「CRPG BOOK」無料公開!PC用RPGの歴史が527ページに一挙収録
  • 濃密RPGカタログ「CRPG BOOK」無料公開!PC用RPGの歴史が527ページに一挙収録
  • 濃密RPGカタログ「CRPG BOOK」無料公開!PC用RPGの歴史が527ページに一挙収録
  • 濃密RPGカタログ「CRPG BOOK」無料公開!PC用RPGの歴史が527ページに一挙収録
  • 濃密RPGカタログ「CRPG BOOK」無料公開!PC用RPGの歴史が527ページに一挙収録
  • 濃密RPGカタログ「CRPG BOOK」無料公開!PC用RPGの歴史が527ページに一挙収録
  • 濃密RPGカタログ「CRPG BOOK」無料公開!PC用RPGの歴史が527ページに一挙収録
  • 濃密RPGカタログ「CRPG BOOK」無料公開!PC用RPGの歴史が527ページに一挙収録
  • 濃密RPGカタログ「CRPG BOOK」無料公開!PC用RPGの歴史が527ページに一挙収録

ライターや開発者、ゲームファンで構成される非営利団体CRPG Book Projectは、527ページに及ぶコンピューターRPGカタログ「CRPG BOOK」を無料で公開しています。


このプロジェクトは、RPG専門ゲームサイト「RPG Codex」が2014年に行ったRPG紹介企画“RPG Codex Top 70 PC RPGs”から派生したものです。取り上げられているのは1975年から2015年の作品。古今東西400本以上のPC向けRPGタイトルについてのレビューが、コラムなどを交えながら時系列に沿って網羅されています。


海外での企画であるため、紹介されるタイトルも海外産が主流。なかには『イース』に『ファイナルファンタジーVII』、『ブレスオブファイアIV』、『ルセッティア ~アイテム屋さんのはじめ方~』のほか、『Elona』や『ドラゴンナイトIII』など、オフィシャルに英語版がリリースされたタイトルも含まれています。


また、コンシューマー向けであったり翻訳が公式にされていない日本産タイトルは別途特集として触れられており、日本のゲーマーも懐かしさを感じるタイトルが収録されています。


『スカイリム』や『ウィザードリィ』、『ウルティマ』や『バルダーズゲート』、『Diablo』などの超有名タイトルももちろん網羅。他にも紹介されているタイトルの中には知る人ぞ知るようなコアなタイトルも多く、この1冊を見るだけで、今まで知らなかったあんなゲームやこんなゲームの知識が得られそうです。



「CRPG BOOK」はこちらより無料で閲覧可能です。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「父ノ背中」所属プロゲーマーが配偶者のクレジットカードを不正利用した挙げ句失踪…「このままでは契約解除せざるを得ない」

    「父ノ背中」所属プロゲーマーが配偶者のクレジットカードを不正利用した挙げ句失踪…「このままでは契約解除せざるを得ない」

  2. 嗚呼…『FF14』の「エルピスの花」が… フラワーライトの「葉っぱが折れている」という問題多発でスクエニが交換対応実施

    嗚呼…『FF14』の「エルピスの花」が… フラワーライトの「葉っぱが折れている」という問題多発でスクエニが交換対応実施

  3. 今度は“歩くCPUママ”現る?一見なんの変哲もない妊婦さん、しかしてその実態は…驚愕のCPU密輸法

    今度は“歩くCPUママ”現る?一見なんの変哲もない妊婦さん、しかしてその実態は…驚愕のCPU密輸法

  4. 子供向け電動カートを魔改造!リアル“マスターチーフ”がミニ“ワートホグ”で爆走するコスプレ動画公開

  5. リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』最新アップデート「Burning Snow」実施!

  6. 黄色い怪物がおまけ要素も追加でパワーアップ!『PIEN-ぴえん- & PAON-ぱおん- plus』Steamにてリリース

  7. メガドライブ向け新作シューティングを古代祐三氏が開発中!完全オリジナル作品

  8. 『SimCity 2000』で制作した街を『マイクラ』上にインポートするMOD製作者が語る、夢の足跡と立ち塞がる課題

  9. 堀井雄二、初代『ドラクエ』制作時の手書き資料を公開

  10. 小島秀夫監督、オスカー受賞を“博物館で体験”……「嘘から出た実」に期待の声も

アクセスランキングをもっと見る

page top