2018年の『Call of Duty』はTreyarch開発の新作に―Activisionが確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2018年の『Call of Duty』はTreyarch開発の新作に―Activisionが確認

海外大手パブリッシャーActivisionは、人気FPSシリーズ『Call of Duty』の最新作がTreyarchの開発によるものだと業績発表内で認めました。

ニュース 発表
2018年の『Call of Duty』はTreyarch開発の新作に―Activisionが確認
  • 2018年の『Call of Duty』はTreyarch開発の新作に―Activisionが確認
海外大手パブリッシャーActivisionは、人気FPSシリーズ『Call of Duty』の最新作がTreyarchの開発によるものだと業績発表内で認めました。

現在、『Call of Duty』シリーズは、Infinity Ward/Sledgehammer Games/Treyarchのデベロッパーが順繰りに開発する3年サイクルを採用していますが、2018年は大方の予想通り、Treyarchが開発を務めるとのこと。Activisionは、デベロッパー以上の情報を伝えはしなかったものの、国内外のメディアは最新作が『Call of Duty: Black Ops 4』になるのではないか、と噂しています。

例年通りであれば、『Call of Duty』最新作が正式発表されるのは、E3を見据えた4月から5月あたりが通例であるため、その「姿」を見られるのはもうしばらく待つ必要があるかもしれません。

※サムネイル画像は、『Call of Duty: Black Ops 3』のものです。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 90年代ギャングFPSのリマスター版『Kingpin: Reloaded』発表! ビジュアル強化や追加要素も

    90年代ギャングFPSのリマスター版『Kingpin: Reloaded』発表! ビジュアル強化や追加要素も

  2. Valve、一部Steamタイトルに対し改名を警告「未成年者を成人向けコンテンツに引き寄せてしまう」

    Valve、一部Steamタイトルに対し改名を警告「未成年者を成人向けコンテンツに引き寄せてしまう」

  3. GDC 2020で小島秀夫監督の講演が決定!『DEATH STRANDING』の設計思想について語る

    GDC 2020で小島秀夫監督の講演が決定!『DEATH STRANDING』の設計思想について語る

  4. 2010年代米国で最も売れたゲームTOP10は『CoD』シリーズがほぼ独占―市場調査会社NPDが明かす

  5. サイバーステップが新プロジェクト『TERA』を発表―ボクセル世界を舞台にしたオンラインゲーム

  6. 『スマブラSP』DLC第5弾として『ファイアーエムブレム 風花雪月』の「ベレト/べレス(主人公)」が参戦決定!

  7. 『スマブラSP』第5弾「Miiファイターコスチューム」公開!『カップヘッド』や『アサシン クリード』の衣装が登場

  8. 『スマブラSP』追加ファイター第6弾~第11弾まで順次配信決定! 購入特典付きの「ファイターパス2」を1月29日より発売

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. Steamの旧正月セールが現地時間1月23日より開催か―Valveが開発者向けに告知

アクセスランキングをもっと見る

page top