Naughty Dog、未発表の次回作は三人称視点ではない可能性―『ラスアス』開発秘話も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Naughty Dog、未発表の次回作は三人称視点ではない可能性―『ラスアス』開発秘話も

Naughty DogクリエイティブディレクターNeil Druckmann氏はD.I.C.E. Summit 2018トークセッションに登壇し、スタジオの次回作が三人称視点ではないゲームになる可能性を示しました。

ニュース ゲーム業界
Naughty Dog、未発表の次回作は三人称視点ではない可能性―『ラスアス』開発秘話も
  • Naughty Dog、未発表の次回作は三人称視点ではない可能性―『ラスアス』開発秘話も
Naughty DogクリエイティブディレクターNeil Druckmann氏はD.I.C.E. Summit 2018トークセッションに登壇し、スタジオの次回作が三人称視点ではないゲームになる可能性を示しました。

複数の海外メディアによれば、Druckmann氏はパネルを通して、『The Last of Us』開発チームはブレーンストーミング段階に「マルチプレイヤーかシングルプレイヤーか」「一人称視点か三人称視点か」といったトピックで議論を交わしていたとのこと。Druckmann氏はNaughty Dogの開発状況を「公にしていく」と述べながら、未発表の次回作が三人称視点ではないかもしれないと言及しました。

また、名作『The Last of Us』は、プロトタイプの段階で一人称視点でのゲームプレイが検討されていたのだとか。セッションでは、同席していたDan Trachtenberg氏が「もしNaughty Dogが『Half-Life』シリーズを作ったらどうなりそう?」との質問を投げかけ、Druckmann氏から「凄まじいものになるだろうね」といった返答が飛び込んできた一幕もあったということです。

Naughty Dogは現在、シリーズ最新作となる『The Last of Us Part II』を開発中。同シリーズや『Uncharted』を手がけてきた彼らの次回作には、サードパーソンアクションを楽しんできたファンにとっては刺激的なタイトルになるかもしれません。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

    『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  2. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  3. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

    中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  4. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  5. Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

  6. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  7. 『フォートナイト』コラボイベント「インフィニティ・ガントレット」にアップデート、サノス弱体化やバランス調整など【UPDATE】

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『アサシン クリード オデッセイ』DLC第2弾「アトランティスの運命」EP1は国内でも4月23日配信

  10. 5年以上掃除していないゲーミングPCから新種生物が続々発見―グラボの熱で活動か【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top