米国で30歳女性が恋人を日本刀で刺すー理由は浮気と『PUBG』のやりすぎ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米国で30歳女性が恋人を日本刀で刺すー理由は浮気と『PUBG』のやりすぎ

アメリカのワシントン州にて、30歳の女性が『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』プレイヤーである恋人を日本刀で刺し、重傷を負わせた事件が海外メディアより報道されています。

ゲーム文化 カルチャー
アメリカのワシントン州にて、30歳の女性が『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』プレイヤーである恋人を日本刀で刺し、重傷を負わせた事件が海外メディアより報道されています。

Kotakuによると、今回の事件を引き起こしたのは30歳のBarber Emily Javier被告。同被告は、今月初頭に簿記のアルバイトである29歳のAlex Lovell氏を日本刀で刺し、全治数週間の怪我を負わせたと報じられています。また、Lovell氏と被告は2年前から恋愛関係にあったこと、Lovell氏が『PUBG』のプロプレイヤーを目指していたことなども報道されています。

被告は既に殺人未遂の罪で逮捕され拘留中。同被告は今回の事件の動機について、Lovell氏が1日12時間近く『PUBG』をプレイすることに苛立ちを覚えていたこと、Lovell氏の携帯電話に出会い系アプリ「Tinder」がインストールされていたこと、シャワーの排水溝に自分でもLovell氏のものでもない髪の毛があったことを根拠に浮気を疑ったためだとしています。


また、同被告は1か月ほど前からショッピングモールで凶器である日本刀やナイフなどを用意しており、Lovell氏が眠っているところを襲ったことなどから計画的に行われた犯行であったことが明らかになっています。

Lovell氏は手足に裂傷を負い、指の一部を切断。現在は自力での歩行が困難な状態であるとのこと。同被告は無罪を主張しているものの、およそ35万ドルに上る保釈金は支払われておらず、現在は裁判を待っている状態であると報じられています。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 草が生えたら刈れ! 草刈りシミュレーター『Mowing Simulator』Steam配信予定

    草が生えたら刈れ! 草刈りシミュレーター『Mowing Simulator』Steam配信予定

  2. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

    【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  3. バイオ風サバイバルホラー『Daymare: 1998』Steam配信開始! 国内PC/PS4版の発売も決定

    バイオ風サバイバルホラー『Daymare: 1998』Steam配信開始! 国内PC/PS4版の発売も決定

  4. シュールで笑える『スカイリム』NPCの真似をし続ける男性の動画―ついにPart13まで登場

  5. Mega64がプラチナゲームズのトリビュート映像を制作! しかしそれを見た神谷英樹氏は…

  6. 『RDR2』の「Hot Coffee」Mod制作者に対しTake-Twoが法的措置を示唆

  7. 海外ファンがModを使用せずに『マインクラフト』で『メトロイド フュージョン』を再現!

  8. 【現地レポ】ロシアのゲーム売り場に潜入―スイッチやPSVRが!キリル文字パッケージにも注目

  9. 『デススト』はじめとしたコジプログッズがヴィレッジヴァンガードに登場!「BB」イラストのTシャツも

  10. Xbox版『Halo2』開発初期ムービーが16年ぶりに公開―屋根裏部屋の古いHDDから発見される

アクセスランキングをもっと見る

page top