モバイル版『フォートナイト バトルロイヤル』1週間未満で150万ドル以上の総課金額、『荒野行動』30倍の勢い―海外リサーチ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モバイル版『フォートナイト バトルロイヤル』1週間未満で150万ドル以上の総課金額、『荒野行動』30倍の勢い―海外リサーチ

iOS対象のクローズドベータテストが開始となった、Epic Gamesの『フォートナイト バトルロイヤル』モバイル版の総課金額が、1週間未満で150万ドル(約1.6億円)以上に達したと海外リサーチ会社が報告しています。

アプリゲーム iOS
モバイル版『フォートナイト バトルロイヤル』1週間未満で150万ドル以上の総課金額、『荒野行動』30倍の勢い―海外リサーチ
  • モバイル版『フォートナイト バトルロイヤル』1週間未満で150万ドル以上の総課金額、『荒野行動』30倍の勢い―海外リサーチ
iOS対象のクローズドベータテストが開始となった、Epic Gamesの『フォートナイト バトルロイヤル』モバイル版の総課金額が、1週間未満で150万ドル(約1.6億円)以上に達したと海外リサーチ会社が報告しています。

海外アプリケーションデータトラッカーSensorTowerによるこの報告では、同作の課金額はテスト開始72時間で100万ドルを突破。その後数日分を加えた売上150万ドルは、先行する人気ライバルタイトル『荒野行動(Knives Out)』の同期間の課金額の30倍近くにもなる見込みです。

今後、更なるベータ参加枠の拡大及び、正式サービスの開始を控える『フォートナイト バトルロイヤル』モバイル版。Android版のサービスも開始となる予定で、モバイルでも旋風を巻き起こす勢いです。

先日国内サービスの発表された『PUBG』モバイル版と合わせて、モバイルでのバトルロイヤルゲームの更なるブレイクも間近となっているのかも知れません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. なんだそのえげつない動きは…?『メギド72』3Dモデルの魅力に動画で迫る! こだわりポイントを徹底解説

    なんだそのえげつない動きは…?『メギド72』3Dモデルの魅力に動画で迫る! こだわりポイントを徹底解説

  2. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

    Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

  3. 『Pokemon GO』未発売デバイスの予約注文を謳う出品がeBayに多数出現―2万円超えも

    『Pokemon GO』未発売デバイスの予約注文を謳う出品がeBayに多数出現―2万円超えも

  4. 名作『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』がスマホ用新作アプリとして全世界配信決定!

  5. 【吉田輝和の絵日記】2D横スク×音ゲー『Muse Dash』で美少女に出会って大歓喜!

  6. 恋と人生を描く温かなモバイル向けADV『Florence』Android版がリリース

  7. 異色MMO『Durango』が韓国G-STARで展示、恐竜時代を生き抜くオープンワールドサバイバル

  8. なんかもう色々凄いスマホ向けMMORPG『妖怪惑星クラリス』正式サービス開始!

  9. iOS版『不思議のダンジョン 風来のシレン』配信開始! Android版は現在準備中

  10. 『PUBG MOBILE』エミュレータユーザーとモバイルユーザーは別マッチメイキング仕様に

アクセスランキングをもっと見る

1
page top