モバイル版『フォートナイト バトルロイヤル』1週間未満で150万ドル以上の総課金額、『荒野行動』30倍の勢い―海外リサーチ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

モバイル版『フォートナイト バトルロイヤル』1週間未満で150万ドル以上の総課金額、『荒野行動』30倍の勢い―海外リサーチ

iOS対象のクローズドベータテストが開始となった、Epic Gamesの『フォートナイト バトルロイヤル』モバイル版の総課金額が、1週間未満で150万ドル(約1.6億円)以上に達したと海外リサーチ会社が報告しています。

アプリゲーム iOS
モバイル版『フォートナイト バトルロイヤル』1週間未満で150万ドル以上の総課金額、『荒野行動』30倍の勢い―海外リサーチ
  • モバイル版『フォートナイト バトルロイヤル』1週間未満で150万ドル以上の総課金額、『荒野行動』30倍の勢い―海外リサーチ
iOS対象のクローズドベータテストが開始となった、Epic Gamesの『フォートナイト バトルロイヤル』モバイル版の総課金額が、1週間未満で150万ドル(約1.6億円)以上に達したと海外リサーチ会社が報告しています。

海外アプリケーションデータトラッカーSensorTowerによるこの報告では、同作の課金額はテスト開始72時間で100万ドルを突破。その後数日分を加えた売上150万ドルは、先行する人気ライバルタイトル『荒野行動(Knives Out)』の同期間の課金額の30倍近くにもなる見込みです。

今後、更なるベータ参加枠の拡大及び、正式サービスの開始を控える『フォートナイト バトルロイヤル』モバイル版。Android版のサービスも開始となる予定で、モバイルでも旋風を巻き起こす勢いです。

先日国内サービスの発表された『PUBG』モバイル版と合わせて、モバイルでのバトルロイヤルゲームの更なるブレイクも間近となっているのかも知れません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモン GO』新機能「GOバトルリーグ」の詳細公開!今週よりトレーナーレベルに合わせて段階的に解放

    『ポケモン GO』新機能「GOバトルリーグ」の詳細公開!今週よりトレーナーレベルに合わせて段階的に解放

  2. サバイバルアクション『ARK Mobile』日本語版がついにサービス開始!あの世界が手元に

    サバイバルアクション『ARK Mobile』日本語版がついにサービス開始!あの世界が手元に

  3. 『アクション対魔忍』本日12月24日配信開始―クリスマスは皆で感度3000倍の対魔忍になろう!

    『アクション対魔忍』本日12月24日配信開始―クリスマスは皆で感度3000倍の対魔忍になろう!

  4. 『フォートナイト』Android版ベータがローンチ! まずはGalaxyユーザーから招待開始

  5. 近未来くノ一ゲーム『アクション対魔忍』配信決定!感度3000倍なんて存在しない(かもしれない)健全(かもしれない)なアクションRPG

  6. iOS版『Sky 星を紡ぐ子どもたち』配信開始、Android版は事前登録を受付中―『風ノ旅ビト』開発元の新作

  7. 『ポケモンGO』によって60キロ以上の減量に成功した男性が、新しく変わった人生を語る

  8. 【特集】原作者から「やりすぎ」のツッコミも―原作愛から産まれた『リ・モンスター』の“これまでとこれから”

  9. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  10. 【60秒アプリタッチ】『ゴロンディア』-弾いて飛ばして敵を倒すピンボール風アクション

アクセスランキングをもっと見る

page top