『DOOM』新作のヒントも?ベセスダPete Hines氏が語るE3 2018への意気込み | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOOM』新作のヒントも?ベセスダPete Hines氏が語るE3 2018への意気込み

徐々に開催が近づき、各ゲームメーカーの動向が気になる時期にある「E3 2018」ですが、そんな中ベセスダ・ソフトワークスのPete Hines氏がイベント期間中の発表について言及し、『DOOM』シリーズ新作を思わせる発言を見せました。

ニュース
『DOOM』新作のヒントも?ベセスダPete Hines氏が語るE3 2018への意気込み
  • 『DOOM』新作のヒントも?ベセスダPete Hines氏が語るE3 2018への意気込み
徐々に開催が近づき、各ゲームメーカーの動向が気になる時期にある「E3 2018」ですが、そんな中ベセスダ・ソフトワークスのPete Hines氏がイベント期間中の発表について言及し、『DOOM』シリーズ新作を思わせる発言を見せました。

DualSHOCKERSのインタビューに応じたHines氏は「E3でお伝えする新情報がたくさんあると言えます」と話しながら、「人々が分かっているかどうかは別として、(E3は)私達にとってこの世の地獄(Hell On Earth)のような期間です」とコメント。「そのすべてのコンテンツのために沢山の計画を立てて動いている真っ只中ですが、本当に楽しみにしています」と述べました。

「Hell On Earth」というフレーズは「この世の地獄/生き地獄」などを意味しますが、古典的名作シューター『DOOM』を2016年にリブートしていたベセスダが語るところには『DOOM II: Hell on Earth』(1994年リリース)に関連した思惑が感じられると、一部海外メディアで注目されています。

シングルプレイヤーで重厚な物語を体験できる『Prey』やMMORPG『The Elder Scrolls: Online』、モバイル向けの『Fallout Shelter』など多岐にわたる展開を見せてきたベセスダ・ソフトワークスは、現地時間6月10日より「ベセスダ E3ショーケース 2018」を開催予定です。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Epic GamesストアにてハチャメチャクッキングACT『オーバークック』PC版の無料配信が期間限定で開始

    Epic GamesストアにてハチャメチャクッキングACT『オーバークック』PC版の無料配信が期間限定で開始

  2. リマスター版『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』の情報がMSストアに掲載!【UPDATE】

    リマスター版『キングダムズ オブ アマラー:レコニング』の情報がMSストアに掲載!【UPDATE】

  3. 宇宙MMO『Elite Dangerous』に一人称視点の歩兵戦を導入する新DLC「Odyssey」発表! 船を降りて銀河に足跡を残せ

    宇宙MMO『Elite Dangerous』に一人称視点の歩兵戦を導入する新DLC「Odyssey」発表! 船を降りて銀河に足跡を残せ

  4. リアル系レーシングシム最新作『Project CARS 3』発表! 2020年夏発売予定

  5. 「#BlackLivesMatter」スクウェア・エニックスが黒人を支援する団体などに25万ドルの寄付を発表

  6. PS5発表延期ツイート、53万を超える「いいね」を獲得―ゲーム関連のツイートで最多

  7. itch.ioにて「Black Lives Matter」支援バンドルが販売中! インディーゲーム20作品が参加

  8. PS Storeにて対象作品が最大85%オフとなるセール「Days of Play」開催! 『バイオハザード RE:3』や『仁王2』が登場

  9. 「ウィッチャー」カードゲーム『グウェント』拡張セット第五弾「鏡の達人」発表

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top