『Detroit: Become Human』国内版は日本語に加えて英語音声/テキストも収録、表現差異もナシ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Detroit: Become Human』国内版は日本語に加えて英語音声/テキストも収録、表現差異もナシ

ソニー・インタラクティブエンタテインメントのローカライズ担当者のツイートより、PS4向け新作アドベンチャーゲーム『Detroit: Become Human』の言語仕様が明らかになりました。

家庭用ゲーム PS4
『Detroit: Become Human』国内版は日本語に加えて英語音声/テキストも収録、表現差異もナシ
  • 『Detroit: Become Human』国内版は日本語に加えて英語音声/テキストも収録、表現差異もナシ
ソニー・インタラクティブエンタテインメントのローカライズ担当者のツイートより、PS4向け新作アドベンチャーゲーム『Detroit: Become Human』の言語仕様が明らかになりました。

SIEローカライズスペシャリストとして『HEAVY RAIN』や『BEYOND: Two Souls』、『リトルビッグプラネット』シリーズに関わってきた谷口新菜氏によれば、『Detroit: Become Human』は海外版と日本国内版でコンテンツの違いがなく、実装されている音声とテキスト以外は同じ内容であるとのこと。日本語音声・テキストは日本版のみの実装で、英語音声・テキストも収録されることが明かされています。

『Detroit: Become Human』は国内向けにも多数のトレイラーを日本語をサポートしながら公開中。今作のディテールを確認したい方はこちらも要チェックです。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』10月16日22時より最新情報が公開!23時からはゲームフリーク30周年記念生放送も

    『ポケモン ソード・シールド』10月16日22時より最新情報が公開!23時からはゲームフリーク30周年記念生放送も

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. 『オーバーウォッチ』「ハロウィン・テラー2019」開幕―「ジャンケンシュタインの復讐」、ウィークリー・チャレンジも

    『オーバーウォッチ』「ハロウィン・テラー2019」開幕―「ジャンケンシュタインの復讐」、ウィークリー・チャレンジも

  4. PS4『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』ゲーム序盤や魔法要素などの新情報が到着!

  5. 『オーバーウォッチ』スイッチ版開始はまもなく!日本は10月16日午前3時より

  6. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  7. 初代『ドラクエ』&『II』&『III』スイッチ版発売決定!9月27日配信開始

  8. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信!各ハンター調整なども

  9. 『あつまれ どうぶつの森』の世界観を満喫!「たぬき開発」による無人島移住パッケージ説明会に参加してきた【Nintendo Live 2019】

  10. CDPRの職人芸が光ってる…!スイッチ版『ウィッチャー3 ワイルドハント コンプリートエディション』を先行体験

アクセスランキングをもっと見る

page top