『Detroit: Become Human』国内版は日本語に加えて英語音声/テキストも収録、表現差異もナシ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Detroit: Become Human』国内版は日本語に加えて英語音声/テキストも収録、表現差異もナシ

家庭用ゲーム PS4

『Detroit: Become Human』国内版は日本語に加えて英語音声/テキストも収録、表現差異もナシ
  • 『Detroit: Become Human』国内版は日本語に加えて英語音声/テキストも収録、表現差異もナシ
ソニー・インタラクティブエンタテインメントのローカライズ担当者のツイートより、PS4向け新作アドベンチャーゲーム『Detroit: Become Human』の言語仕様が明らかになりました。

SIEローカライズスペシャリストとして『HEAVY RAIN』や『BEYOND: Two Souls』、『リトルビッグプラネット』シリーズに関わってきた谷口新菜氏によれば、『Detroit: Become Human』は海外版と日本国内版でコンテンツの違いがなく、実装されている音声とテキスト以外は同じ内容であるとのこと。日本語音声・テキストは日本版のみの実装で、英語音声・テキストも収録されることが明かされています。

『Detroit: Become Human』は国内向けにも多数のトレイラーを日本語をサポートしながら公開中。今作のディテールを確認したい方はこちらも要チェックです。
《キーボード打海》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

    『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

  2. 【吉田輝和の絵日記】『フォートナイト バトルロイヤル』スイッチ版に挑戦―おじさんは一級建築士?

    【吉田輝和の絵日記】『フォートナイト バトルロイヤル』スイッチ版に挑戦―おじさんは一級建築士?

  3. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

    『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

  4. 父と子の絆が再確認できる『ゴッド・オブ・ウォー』"父の日"トレイラーが公開

  5. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  6. 童心が蘇る!スペースシューティング『Starlink: Battle for Atlas』をハンズオン【E3 2018】

  7. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  8. 『Starlink: Battle for Atlas』ディレクターインタビュー―スイッチ版独占『スターフォックス』アーウィンの詳細も合わせてお届け【E3 2018】

  9. PS VR専用の戦略FPS『Firewall Zero Hour』開発者インタビュー…「コミュニケーションで花開く」オンライン対戦とは?【E3 2018】

  10. 「ジュラシック・ワールド」経営ゲーム『Jurassic World Evolution』新プレイ映像!日本語対応で予約も開始

アクセスランキングをもっと見る

page top