スイッチ版『ファンタシースターオンライン2 クラウド』配信記念!コトブキヤの「A.I.S」を組んでみた【特集】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチ版『ファンタシースターオンライン2 クラウド』配信記念!コトブキヤの「A.I.S」を組んでみた【特集】

2012年よりサービスが開始されたオンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』。国内登録IDで500万件を突破する人気タイトルです。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
スイッチ版『ファンタシースターオンライン2 クラウド』配信記念!コトブキヤの「A.I.S」を組んでみた【特集】
  • スイッチ版『ファンタシースターオンライン2 クラウド』配信記念!コトブキヤの「A.I.S」を組んでみた【特集】
  • スイッチ版『ファンタシースターオンライン2 クラウド』配信記念!コトブキヤの「A.I.S」を組んでみた【特集】
  • スイッチ版『ファンタシースターオンライン2 クラウド』配信記念!コトブキヤの「A.I.S」を組んでみた【特集】
  • スイッチ版『ファンタシースターオンライン2 クラウド』配信記念!コトブキヤの「A.I.S」を組んでみた【特集】
  • スイッチ版『ファンタシースターオンライン2 クラウド』配信記念!コトブキヤの「A.I.S」を組んでみた【特集】
  • スイッチ版『ファンタシースターオンライン2 クラウド』配信記念!コトブキヤの「A.I.S」を組んでみた【特集】
  • スイッチ版『ファンタシースターオンライン2 クラウド』配信記念!コトブキヤの「A.I.S」を組んでみた【特集】
  • スイッチ版『ファンタシースターオンライン2 クラウド』配信記念!コトブキヤの「A.I.S」を組んでみた【特集】

2012年よりサービスが開始されたオンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』。国内登録IDで500万件を突破する人気タイトルです。

今年の4月にはNintendo Switch版となる『ファンタシースターオンライン2 クラウド』のサービスも開始されており、これを機会にプレイを始めてみたという方も多いのではないでしょうか。かく言う筆者もそのうちの一人で、新米アークスとして日々奔走しております。

プレイ経験が浅いので恐縮ではあるのですが、筆者がこれまでにプレイしたオンラインRPGといえば、いわゆる剣と魔法で彩られるような「ファンタジー」モノで、SF的な近未来世界をテーマとしたタイトルというのは経験がありませんでした。

見識の狭さは先にことわっておきますが、特に本シリーズの様なメカメカしい少女が普通に歩きまわっていたり、巨大ロボに搭乗して敵と戦える……などなど、いかにも日本のオタカルチャー要素がこれでもかと詰め込まれた大規模なRPGタイトルというのは唯一無二なのではないでしょうか。


さて、そこで本稿では『ファンタシースターオンライン2 クラウド』の配信記念としまして、コトブキヤより発売中のプラスチックモデル「A.I.S」をご紹介します。

こちらは昨年夏に発売された組み立て式のプラスチックモデルキットです。『ファンタシースターオンライン2』の劇中に登場する「A.I.S(Arks Interception Silhouette)」を1/72のスケールで再現したキットとなっており、見た目以上に小柄なモデルです。その分、パッケージも最近のコトブキヤのプラモデルにしては小さめで、パーツ点数も少なく非常に組みやすくなっていました。


実寸での全長は約10cm程度と、小型のガンプラ並のサイズとなっていますが、その高い情報密度のおかげで小ささをあまり感じさせません。

代わりに色分けの再現度はやや厳しく、椀部と胸部以外のホワイトを中心に色が足りていません。

機体各部のライン状のマーキングや背部のアークスターは水転写式のデカールが付属していました。作例では貼っていませんが、未塗装でもデカールで補えばかなりの再現度になるのではないでしょうか?



武装は、ソリッドバルカン、フォトンセイバー、フォトンブラスターなどが付属。フォトンブラスターはソリッドバルカンの下部に連結可能なほか、バレルの伸縮など細かいギミックも再現されています。これらの武器は、機体各部に存在するラックにマウントすることが出来ます。


この他にも、背中のブースターやコックピットハッチの開閉など本体側にも多数のギミックが存在しています。

可動は見た目通りといったところで、あまり派手なポーズを取らせることはできません。これはデザイン状致し方ない所かもしれませんが、やや残念なポイントです。


とはいえ、複数の武装や各所のギミックなどでプレイバリューは折り紙付き。さらに、アークスの方々には嬉しい『ファンタシースターオンライン2』内で使えるアイテムコードも付属していますので、ロボットプラモデルのファンのみならず、ゲームのプレイヤーにもオススメの良キットなのではないでしょうか。



プラモデル「A.I.S」は発売中。価格は5,500円(税抜)です。

(C)SEGA
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 実写映画「ソニック・ザ・ムービー」監督がソニックのデザイン変更を約束―多くの声を受けて

    実写映画「ソニック・ザ・ムービー」監督がソニックのデザイン変更を約束―多くの声を受けて

  2. キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

    キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

  3. Steam「春の大掃除」イベントスタート! 積もりに積もったゲームを消化しよう

    Steam「春の大掃除」イベントスタート! 積もりに積もったゲームを消化しよう

  4. 『エースコンバットAH』ハセガワ1/72「震電II」レビュー…『エスコン』架空機キット唯一の1/72スケール!【ゲーム系プラモって実際どう?】

  5. 『モンスターファーム』公式Twitter、2ヶ月半ぶりに新たな動き─ホリィ「お金たまった?」

  6. 「E3 2019」新作情報&配信スケジュール総まとめ!

  7. 「EA PLAY 2019」では『Apex Legends』シーズン2だけでなくグッズ情報なども公開予定

  8. 『真・三國無双8』鈴鹿8耐コラボに女性キャラが追加参戦!レースクイーンとなった孫尚香、関銀屏、王元姫、甄姫がチームを応援

  9. ニンジャスレイヤー=サン参戦!『AREA 4643』v1.1アップデート配信―出撃しなさい

  10. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

アクセスランキングをもっと見る

1
page top