PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】

2018年5月12日から13日にかけて京都市勧業館・みやこめっせにて開催された「BitSummit Vol.6」。PlayStationブースでも、他の多くの企業ブース同様に多くのタイトルが展示されていました。

ゲーム文化 イベント
PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】

2018年5月12日から13日にかけて京都市勧業館・みやこめっせにて開催された「BitSummit Vol.6」。PlayStationブースでも、他の多くの企業ブース同様に多くのタイトルが展示されていました。


同ブースで展示されていたのは、新アクション“殴り”を携えて更にパワーアップした死にゲーアクション『Super Meat Boy Forever



長年開発続くメトロヴァニア『Chasm』もなんとプレイアブルで展示。2018年秋の完成予定が近づいてきたことを予感させます。


発売されたばかりの、スピーディーな魔法アクション『Wizard of Legend』も遊ぶことができました。



それ以外にも、発表時そのアニメーションで評判となったメカアクション『CODE: HARDCORE』も新たな機体が使用可能な状態で遊べた他、64時代のテイストを色濃く残す良作アクション『Hat in Time』や、『マザー』風味のグラフィックが魅力の『Revernie』などなどがブースには展示。多くの新作インディーが道行く人々の注目を集めていました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は

    赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  2. ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

    ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

  3. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

    『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 『Marvel's Spider-Man』コミカライズが海外で開始―キングピンとの死闘が描かれる冒頭4ページが公開

  6. 『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

  7. タイ産ロボカスタマイズアクションRPG『M.A.S.S. Builder』Kickstarterキャンペーン開始!【UPDATE】

  8. マルチプレイ対応の幽霊屋敷探索ホラー『Pacify』配信開始! 超常現象の証拠を入手せよ

  9. Mod導入ソフト「Nexus Mod Manager」に最新アップデート、旧バージョンはオンライン使用不可に

  10. 『Euro Truck Simulator 2』向け日本マップModのベータ版が公開中! 見慣れた風景が広がる…

アクセスランキングをもっと見る

1
page top