アーケード版『Halo: Fireteam Raven』が海外発表ー130インチの4Kスクリーンで迫力の4人協力プレイ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アーケード版『Halo: Fireteam Raven』が海外発表ー130インチの4Kスクリーンで迫力の4人協力プレイ!

343 Industriesは、『Halo』シリーズのアーケード版作品『Halo: Fireteam Raven』を海外向けに発表しています。

メディア 動画
アーケード版『Halo: Fireteam Raven』が海外発表ー130インチの4Kスクリーンで迫力の4人協力プレイ!
  • アーケード版『Halo: Fireteam Raven』が海外発表ー130インチの4Kスクリーンで迫力の4人協力プレイ!
  • アーケード版『Halo: Fireteam Raven』が海外発表ー130インチの4Kスクリーンで迫力の4人協力プレイ!
  • アーケード版『Halo: Fireteam Raven』が海外発表ー130インチの4Kスクリーンで迫力の4人協力プレイ!
  • アーケード版『Halo: Fireteam Raven』が海外発表ー130インチの4Kスクリーンで迫力の4人協力プレイ!

343 Industriesは、『Halo』シリーズのアーケード版作品『Halo: Fireteam Raven』を海外向けに発表しています。

『Halo: Fireteam Raven』は、Raw ThrillsとPlay Mechanixとのパートナーシップのもと生まれたアーケード向け作品。筐体に備えられたタレットマウントを利用する最大4人でのCo-opが可能なSFシューターで、130インチの4Kスクリーンを用いた大迫力なゲームプレイを特徴としています。

また、QRコードと携帯電話を利用することで、オンライン上でゲームスコアを共有し、フレンドやライバルと競うことも可能。既にプレイの様子を紹介するトレイラー映像やスクリーンショットも公開されており、同作の誇る壮大なプレイ体験の一部を確認することが出来ます。

そんな同作は、アメリカとカナダに存在するエンターテイメントスペース「Dave&Busters」で今夏からサービス開始予定。国内向けサービスの有無はまだ不明なものの、筐体設置規模の拡張については後日改めて告知される予定とのことです。
《吉河卓人》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 世紀末オープンワールド『RAGE 2』開発者によるナノトライト能力の解説映像!

    世紀末オープンワールド『RAGE 2』開発者によるナノトライト能力の解説映像!

  2. 『ソウルキャリバーVI』の『ニーア オートマタ』コラボDLC「2B」配信日決定!

    『ソウルキャリバーVI』の『ニーア オートマタ』コラボDLC「2B」配信日決定!

  3. PC版『Conan Exiles』に和風な新DLC「日出ずる地の探究者パック」が配信!

    PC版『Conan Exiles』に和風な新DLC「日出ずる地の探究者パック」が配信!

  4. ゾンビCo-opシューター『World War Z』個性豊かな6種類のクラスを紹介する特別映像が公開!

  5. MMO『黒い砂漠』新クラス「アーチャー」実装!RTX 2080の100枚プレゼントキャンペーンも実施中

  6. 『GTAオンライン』新コンテンツ「アリーナウォーズ」配信開始! エンターテインメントの新時代へようこそ

  7. 『エースコンバット7』機体紹介トレイラー第4弾―新たな紹介機体はMiG-31B!

  8. 『ヒットマン2』マフィア梶田氏の妙技が炸裂する実写WEB動画が一挙2本公開!レジェンド高橋名人も登場

  9. 名作FPS『Half-Life』の歴史に触れるドキュメンタリーのフル版が公開!

  10. 『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』第2弾DLC「THE PILLAR」発表!現地時間12月18日発売

アクセスランキングをもっと見る

page top