非対称型対戦シューター『Evolve Stage 2』サービス終了が発表、旧『Evolve』一部モードは今後もプレイ可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

非対称型対戦シューター『Evolve Stage 2』サービス終了が発表、旧『Evolve』一部モードは今後もプレイ可能

家庭用ゲーム PS4

非対称型対戦シューター『Evolve Stage 2』サービス終了が発表、旧『Evolve』一部モードは今後もプレイ可能
  • 非対称型対戦シューター『Evolve Stage 2』サービス終了が発表、旧『Evolve』一部モードは今後もプレイ可能
  • 非対称型対戦シューター『Evolve Stage 2』サービス終了が発表、旧『Evolve』一部モードは今後もプレイ可能

2K Gamesは、非対称型対戦シューター『Evolve Stage 2』及び『Evolve』のサーバーを2018年9月3日で終了すると海外向けに発表しました。これにより、基本無料の『Evolve Stage 2』は完全にサービスが終了し、移行前の『Evolve』もPeer-to-peer形式のマルチプレイヤーとシングルプレイヤーモード以外はプレイ不可能となります。

同作は『Left 4 Dead』などで知られるTurtle Rock Studiosが手がけた非対称型対戦シューター。元々は買い切り型の『Evolve』としてサービス開始したものの、その後基本無料の『Evolve Stage 2』へ移行、最終的には2016年10月にTurtle Rock Studiosのサポートも終了し、「近い将来まで」サーバー運営が継続されるとしていました。

今後の『Evolve Stage 2』については、2018年7月2日には課金通貨の購入機能が停止。2018年9月3日には『Evolve』を含めサーバーが閉鎖されることになります。購入済みのすべてのハンターやモンスター、スキンについては『Evolve』にて以降も使用可能です。

なお、移行前の『Evolve』へのアクセスですが、コンシューマ版ではそのまま通常通り、PC版のユーザーで『Evolve』を購入していたユーザーの場合は、Steamのライブラリの『Evolve Stage 2』のプロパティのベータタブよりアクセスが可能とのことです。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

    『Dying Light 2』昼夜サイクルなどに“大規模な変更”―マップは過去作の4倍に

  2. 【吉田輝和の絵日記】『フォートナイト バトルロイヤル』スイッチ版に挑戦―おじさんは一級建築士?

    【吉田輝和の絵日記】『フォートナイト バトルロイヤル』スイッチ版に挑戦―おじさんは一級建築士?

  3. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

    『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

  4. 父と子の絆が再確認できる『ゴッド・オブ・ウォー』"父の日"トレイラーが公開

  5. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  6. 童心が蘇る!スペースシューティング『Starlink: Battle for Atlas』をハンズオン【E3 2018】

  7. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  8. 『Starlink: Battle for Atlas』ディレクターインタビュー―スイッチ版独占『スターフォックス』アーウィンの詳細も合わせてお届け【E3 2018】

  9. PS VR専用の戦略FPS『Firewall Zero Hour』開発者インタビュー…「コミュニケーションで花開く」オンライン対戦とは?【E3 2018】

  10. 「ジュラシック・ワールド」経営ゲーム『Jurassic World Evolution』新プレイ映像!日本語対応で予約も開始

アクセスランキングをもっと見る

page top