アフリカ産の期待インディー『Semblance』スイッチ/PC版がまもなく国内配信―その色彩にも注目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アフリカ産の期待インディー『Semblance』スイッチ/PC版がまもなく国内配信―その色彩にも注目

Good Shepherd Entertainmentは、Nyamakop開発の2Dパズルアクションアドベンチャー『Semblance』をニンテンドースイッチ/PC向けに日本時間7月25日未明よりリリースします。

ゲーム文化 インディーゲーム
アフリカ産の期待インディー『Semblance』スイッチ/PC版がまもなく国内配信―その色彩にも注目
  • アフリカ産の期待インディー『Semblance』スイッチ/PC版がまもなく国内配信―その色彩にも注目
  • アフリカ産の期待インディー『Semblance』スイッチ/PC版がまもなく国内配信―その色彩にも注目
  • アフリカ産の期待インディー『Semblance』スイッチ/PC版がまもなく国内配信―その色彩にも注目
  • アフリカ産の期待インディー『Semblance』スイッチ/PC版がまもなく国内配信―その色彩にも注目
  • アフリカ産の期待インディー『Semblance』スイッチ/PC版がまもなく国内配信―その色彩にも注目
  • アフリカ産の期待インディー『Semblance』スイッチ/PC版がまもなく国内配信―その色彩にも注目
  • アフリカ産の期待インディー『Semblance』スイッチ/PC版がまもなく国内配信―その色彩にも注目

Good Shepherd Entertainmentは、Nyamakop開発の2Dパズルアクションアドベンチャー『Semblance』をニンテンドースイッチ/PC向けに日本時間7月25日未明よりリリースします。

本作は、5月に京都で開催された「BitSummit Vol.6」にも出展していたタイトル。同イベントでは高い評価を受け、100タイトル以上の中から「EXCELLENCE IN GAME DESIGN 賞」を獲得しました。また、「BitSummit」だけではなく、世界中のイベントでノミネート/受賞した経歴も持っています。

『Semblance』とは
『Semblance』は美しくデザインされたミニマルな世界を変形させながら進むアクションアドベンチャーとパズル要素が見事に融合したゲームです。スライムボール状のキャラクター「スクイッシュ」はステージの地形を変えることができます。デリケートだけど力強いスクイッシュを操作して、パズルを解くように入り組んだ世界を進みましょう。

スクイッシュの特徴はもうひとつ!!どんなにステージを変形させても先に進むことができない…そういうときは、スクイッシュの形自体を変形させてみましょう!!

ケニヤと南アフリカ出身の開発チーム Nyamakop が生み出した、どこか彼らのルーツを感じさせるようなカラフルでユニークな数々のステージ。 踏んづけて、ジャンプして、ぺちゃんこになって、形を変えて。頭を柔らかくして豊かな発想でチャレンジしてくださいね。

『Semblance』はニンテンドースイッチ/PC(Steam)を対象に、7月25日よりリリース予定。Steamページの表記を見ると、記事執筆時点でロック解除まで残り13時間とあるため、7月25日午前1時の解禁となりそうです。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ライアン・レイノルズ主演の新作映画「Free Guy」最新トレイラー公開―自分がゲームのNPCだと気付いた男を描く

    ライアン・レイノルズ主演の新作映画「Free Guy」最新トレイラー公開―自分がゲームのNPCだと気付いた男を描く

  2. 『フォートナイト』ゲーム内の劇場で「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の未公開映像が上映予定

    『フォートナイト』ゲーム内の劇場で「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の未公開映像が上映予定

  3. スーファミの全ソフトをカセット&箱画像付きで紹介!「スーパーファミコンコンプリートガイド」2020年2月27日発売決定

    スーファミの全ソフトをカセット&箱画像付きで紹介!「スーパーファミコンコンプリートガイド」2020年2月27日発売決定

  4. Unityエンジン製のゲームやツールを表彰する「Unity Awards 2019」ノミネート作品が発表

  5. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  6. 吉本興業とイードがeスポーツセミナーを共催―チーム、リーグ運営、スポンサードなどすべてを解説

  7. 『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

  8. 伝染病シミュ『Plague Inc.』にて「EU脱退」が大流行―今、最も多い病名に

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 『Wargroove』開発元ChucklefishがDLC宣伝イメージについて謝罪…黒人キャラに白人声優を採用【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top