Sumo Digitalが現在開発中の『Dead Island 2』に言及―「舞台裏で起きていることに興奮」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Sumo Digitalが現在開発中の『Dead Island 2』に言及―「舞台裏で起きていることに興奮」

E3 2014にて正式発表されたものの2015年に発売延期が決定、その後デベロッパーがYAGERからSumo Digitalへと変更になり現在に至るゾンビゲーム新作『Dead Island 2』。

ニュース ゲーム業界
Sumo Digitalが現在開発中の『Dead Island 2』に言及―「舞台裏で起きていることに興奮」
  • Sumo Digitalが現在開発中の『Dead Island 2』に言及―「舞台裏で起きていることに興奮」

E3 2014にて正式発表されたものの2015年に発売延期が決定、その後デベロッパーがYAGERからSumo Digitalへと変更になり現在に至るゾンビゲーム新作『Dead Island 2』。新体制になってからのスクリーンショットや映像は出ておらずファンも不安がっていますが、Sumo DigitalのマネージングディレクターPaul Porter氏はgamesindustry.bizのインタビューにて本作に言及しました。

2014年に公開されたYAGER開発版のトレイラー

Porter氏は『Dead Island 2』の情報がなかなか公開されない理由について同社の開発スタイルの影響を指摘しています。同社はこれまで他プラットフォームへの移植やDLC開発などを多く手がけてきたため「バックグラウンドで静かに仕事することに慣れている」と説明。また、他社の知的財産を扱う仕事を請け負っているということで、機密を保持することも重要であると伝えています。プロジェクトによってはチームを別の建物に配置することもあるそうです

上記の理由から『Dead Island 2』の現状は明かされていないものの、Porter氏は「舞台裏で起きていることに興奮している」と開発が着実に進んでいることを示唆しています。今月開催されるgamescom 2018でのお披露目も期待しつつ、今後のさらなる続報を待ちましょう。なお、Sumo Digitalは『Crackdown 3』の開発も進めており、同作について以下のように語っています。

最高のゲームを作る方法は仕上げの後に仕上げを行い、さらにもう一度仕上げを行うことです。それが『Crackdown 3』でやっていることです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

    『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

  2. 日本一ソフトウェア最新作『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』発表!汚染された世界で人類最後の少女「トリコ」を世話するローグライクRPG

    日本一ソフトウェア最新作『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』発表!汚染された世界で人類最後の少女「トリコ」を世話するローグライクRPG

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. Amazonサイバーマンデーがスタート!PS4+ソフト2本セットやOculus Rift S、ゲーミングデバイスなどがセール価格に

  5. Naughty Dog共同プレジデントがPSハードを振り返る…PS5では「ゲームに飛び込むために待つ必要がなくなるだろう」―海外報道【UPDATE】

  6. テロ活動監視ストラテジー『Counter Terrorist Agency』配信開始! 犯罪者の不審な動きを察知せよ

  7. 『鉄拳7』「ザフィーナ」&完全新規キャラ「LEROY SMITH」発表―シーズンパス3は9月より配信

  8. 『PUBG』のBlueholeから新作MMORPG『Ascent: Infinite Realm』が発表、スチームパンクな世界を収めたトレイラーも

  9. 『BLUE PROTOCOL』圧倒的アニメ調グラフィックとド派手アクションを魅せる初PV公開!クローズドαに読者500名をご招待

  10. ホラーADVシリーズ最新作『The Outlast Trials』発表―冷戦時代を舞台にしCo-Op仕様を新たに追加

アクセスランキングをもっと見る

1
page top