海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

海外メディアより、海外版の「ポケモンカード」におけるブースターボックスが高額で落札されたことが報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
海外メディアより、海外版の「ポケモンカード」におけるブースターボックスが高額で落札されたことが報じられています。

Kotaku AUによると、海外オークションサイト「Huggins & Scott Auctions」にて落札されたのは、1999年に発売された海外版ポケモンカードの未開封ブースターボックス。落札価格は、56,000ドル(記事執筆現在でおよそ620万円)とのことです。同ボックスは11枚セットのカードパックが36枚封入された商品で、それぞれにコモンが5枚、アンコモンが3枚、エネルギーカードが2枚、レアもしくはフォイルカード(ホロカード)が1枚入っています。

なお、同メディアはこのボックスが高騰した原因として、このブースターに封入されている可能性がある初期版Charizard(リザードンの海外名)のホロカードがプレミアム化しているという事実を挙げており、実際に昨年にはeBayで55,650ドル(約610万円)での出品があったことを伝えています。

ちなみに、このボックスは昨年の10月にも同様の出品があり、そちらは54,000ドル(約590万円)で落札されていたとのこと。海外でもコレクター垂涎の品として愛される「ポケモンカード」の人気には、ただただ驚かされるばかりです。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

    レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

  2. 群島でサバイバルするオープンワールドADV『Stranded Sails』海外は10月17日配信開始【UPDATE】

    群島でサバイバルするオープンワールドADV『Stranded Sails』海外は10月17日配信開始【UPDATE】

  3. 死因解明ミステリーADV『Return of the Obra Dinn』国内PS4/Xbox One/スイッチ版配信開始!

    死因解明ミステリーADV『Return of the Obra Dinn』国内PS4/Xbox One/スイッチ版配信開始!

  4. PornHub、『フォートナイト』ダウンタイム中の「ブラックホール」検索数が9,600%増加したことを報告

  5. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 流れ着いた島から脱出するために船を作りだせ!『Stranded Sails』プレイレポ【TGS2019】

  8. ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

  9. 次のプライム化はアトラス!超豪華景品も飛び出す『Warframe』ファン感謝祭日本初開催レポート!

  10. レイトレーシングと高解像度テクスチャでリアルになりすぎた『マインクラフト』映像!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top