“脳を揺さぶる”横スクSTG『Devil Engine』Steamページ登場―破滅の未来を避けるため、最後のミッションに挑め | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“脳を揺さぶる”横スクSTG『Devil Engine』Steamページ登場―破滅の未来を避けるため、最後のミッションに挑め

デベロッパーProtoculture Gamesが手がけ、パブリッシャーDANGEN Entertainmentがローカライズ、販売する『Devil Engine』のSteamストアページが公開されました。

PC Windows
“脳を揺さぶる”横スクSTG『Devil Engine』Steamページ登場―破滅の未来を避けるため、最後のミッションに挑め
  • “脳を揺さぶる”横スクSTG『Devil Engine』Steamページ登場―破滅の未来を避けるため、最後のミッションに挑め
  • “脳を揺さぶる”横スクSTG『Devil Engine』Steamページ登場―破滅の未来を避けるため、最後のミッションに挑め
  • “脳を揺さぶる”横スクSTG『Devil Engine』Steamページ登場―破滅の未来を避けるため、最後のミッションに挑め

デベロッパーProtoculture Gamesが手がけ、パブリッシャーDANGEN Entertainmentがローカライズ、販売する『Devil Engine』のデビュートレイラー、Steamストアページが公開されました。

『Devil Engine』は32ビット時代の名作STGから影響を受けたクラシックな横スクロールシューティング。丁寧ながらもどこか懐かしさを感じる手書きのピクセルアートや、作曲家である九十九 百太郎氏が手がけるサウンドトラックなど熱い魅力が詰まっています。


コンボを繋げたり、弾を消すことができる“バースト”で稼ぐスコアはただ貯めるだけでなく、フィルターや追加の音楽、ステージ、機体をアンロックするために使用できるなど、やりがいのあるゲーム構成となっています。



『Devil Engine』はPC(Steam)およびニンテンドースイッチ/PS4にて2018年冬期発売予定。公式サイトおよびSteamストアページでは日本語への対応もアナウンスされています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『真・三國無双8 Empires』の発売時期が「Early 2021」から延期―続報については準備中

    『真・三國無双8 Empires』の発売時期が「Early 2021」から延期―続報については準備中

  2. 『Dead by Daylight』新チャプター「All-Kill」PTBがSteamで開始―K-POPスターが殺人鬼となって登場

    『Dead by Daylight』新チャプター「All-Kill」PTBがSteamで開始―K-POPスターが殺人鬼となって登場

  3. 新作ハリポタゲーム『ホグワーツ・レガシー』ではトランスジェンダーのキャラも作成可能に

    新作ハリポタゲーム『ホグワーツ・レガシー』ではトランスジェンダーのキャラも作成可能に

  4. 売上500万本突破!北欧神話サバイバル『Valheim』1週間で更に100万人がヴァイキングに

  5. Deerは鹿に、Greydwarfは灰色ドワーフに!『Valheim』サーバー改善やローカライズ更新を含む最新アップデート配信

  6. 【吉田輝和の絵日記】モンスターにとっては地獄?『Valheim』で作る楽しいテーマパーク

  7. クトゥルフADV『The Sinking City』Steam版ストアページが開発元のDMCA侵害の申請によって削除

  8. 『原神』Ver.1.4の新情報公開!濃縮樹脂の所持数調整や、未育成での世界ランク上昇に対処法を用意―後日予告番組も実施

  9. 【読者参加型Valheim生活】「監禁したボスが脱走し殺処分」「秘密の部屋で名作ゲームのタイトルを書く」「ダンジョンが勝手に作られる」の3本立て

  10. ダークファンタジーなオープンワールドSRPG『Urtuk: The Desolation』が正式リリース!新しい派閥や新ボスなどの追加要素も配信予定

アクセスランキングをもっと見る

page top