VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も

Tripwire InteractiveはデベロッパーDigital Lodeとのパートナーシップを明らかにし、同社の初タイトルである新作VRステルスアクションゲーム『Espire 1: VR Operative』を海外向けに発表しました。

ニュース 発表
VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も
  • VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も
  • VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も
  • VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も
  • VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も
  • VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も
  • VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も
  • VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も
  • VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も

Tripwire InteractiveはデベロッパーDigital Lodeとのパートナーシップを明らかにし、同社の初タイトルである新作VRステルスアクションゲーム『Espire 1: VR Operative』を海外向けに発表しました。未来を舞台にした本作ではプレイヤーはドローンオペレーターの“Espire Agents”となり、安全なコントロールシアターから最先端のバーチャル・リアリティ ハードウェアを通してEspire model 1を遠隔操作します。








特筆すべきは“VR酔い”対策の新システム「Control Theatre Locomotion System」です。同システムではプレイヤーが移動操作を行う際にゲーム画面の枠が縮小され、枠外の部分にはコントロールシアターが表示されます。このゲームの世界観とも上手く合わせたVR内VRの構造によって、多くの人がVR酔いを解消できるとのことです。また、プレイヤーに合わせた調整や完全にオフにすることも可能。


究極のVRステルス体験を謳う『Espire 1: VR Operative』は2019年にリリース予定です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 今後のSteam大型セール実施日程が判明か―非公式データベースサイトが報告

    噂: 今後のSteam大型セール実施日程が判明か―非公式データベースサイトが報告

  2. Xbox One版『Fallout 76』B.E.T.A.開始時間をおさらい!日本時間10月24日午前8時から

    Xbox One版『Fallout 76』B.E.T.A.開始時間をおさらい!日本時間10月24日午前8時から

  3. Steam月間アクティブユーザー数が9,000万人を突破―前年比2,300万人増

    Steam月間アクティブユーザー数が9,000万人を突破―前年比2,300万人増

  4. 『フォートナイト ディープフリーズバンドル』国内発売決定! スキンとV-Bucksがセットになったパッケージ版

  5. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 史上最凶やり込みシミュレーションRPG『魔界戦記ディスガイア5』がSteamで配信開始!

  8. 元サッカー日本代表・前園真聖氏が『NBA 2K19』生配信プレイ!実力派プロゲーマーや大人気YouTuberも登場

  9. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top