『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

株式会社ボークスは、『ニーア オートマタ』主人公「2B」「9S」の60cm大ドール“ドルフィードリーム”について、齊藤陽介氏、ヨコオタロウ氏、プラチナゲームズの田浦氏、松平氏らが語るインタビュー記事を公開しました。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開
  • 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開
  • 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開
  • 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開
  • 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開
株式会社ボークスは、『ニーア オートマタ』主人公「2B」「9S」の60cm大ドール“ドルフィードリーム”について、齊藤陽介氏、ヨコオタロウ氏、プラチナゲームズの田浦氏、松平氏らが語るインタビュー記事を公開しました。

記事では、ヨコオ氏が『ニーア オートマタ』のテーマとして“人形”というキーワードがあることや、タイトル案として「ドール」という言葉があったことに触れ、感慨深いと発言。


様々なフィギュアなどが既に発表されている同作の商品の中でも、今回のドールが最も監修に関わるすり合わせのボリュームが多かったとして、ボークスとプラチナゲームズのこだわりでいいものになっている旨をコメントしました。


2Bや9Sのモデリングを担当した松平氏は監修について、ドルフィードリームのシリーズとしては異例なリアル調の顔造形をお願いしたことに触れ、お迎えした人はマスクを外した状態も楽しんでほしいとしました。

また、監修では、ドール愛好家で知られる、『ニーア オートマタ』にも出演する声優の悠木碧氏の要望が非常に多かったことをヨコオ氏が明らかにしました。なお、悠木碧氏はこのオフィシャルドールの発表以前に独自に「9S」ドールをカスタムで制作しています。


また、今後のドール展開としては2Bと9Sの売上次第でA2などが出る可能性についても触れられました。

「ドルフィードリーム ダイナマイト 2B」「ドルフィードリーム 9S」は2018年10月20日より12月2日まで受注予約受付中。それぞれ88,000円(税別)、78,000円(税別)となっています。商品の発送は2019年秋頃の予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 自動工場構築ストラテジー『Factorio』正式リリース日が決定! その後は休息を経て新たなコンテンツと機能の導入に集中

    自動工場構築ストラテジー『Factorio』正式リリース日が決定! その後は休息を経て新たなコンテンツと機能の導入に集中

  2. VHSスタイル短編ホラー『No Players Online』配信! 誰もいないレトロFPSサーバーで…

    VHSスタイル短編ホラー『No Players Online』配信! 誰もいないレトロFPSサーバーで…

  3. 小林幸子が「ポケットにファンタジー」を21年ぶりにセルフカバー!初音ミクとデュエット

    小林幸子が「ポケットにファンタジー」を21年ぶりにセルフカバー!初音ミクとデュエット

  4. 『シェンムー』開発舞台裏に迫るNetflixドキュメンタリー「A Gamer's Journey」予告編!

  5. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  6. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  7. 強制遠近法と錯視が脳を刺激する新作パズル『Superliminal』配信日決定! 捉え方で道が開ける

  8. 米国のプロゲーミングチーム「Echo Fox」が解散…投資家へのインタビューで明らかに【UPDATE】

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 発明家YouTuberが『オーバーウォッチ』の「RIPタイヤ」をリアルで再現!

アクセスランキングをもっと見る

page top