『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

株式会社ボークスは、『ニーア オートマタ』主人公「2B」「9S」の60cm大ドール“ドルフィードリーム”について、齊藤陽介氏、ヨコオタロウ氏、プラチナゲームズの田浦氏、松平氏らが語るインタビュー記事を公開しました。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開
  • 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開
  • 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開
  • 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開
  • 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開
株式会社ボークスは、『ニーア オートマタ』主人公「2B」「9S」の60cm大ドール“ドルフィードリーム”について、齊藤陽介氏、ヨコオタロウ氏、プラチナゲームズの田浦氏、松平氏らが語るインタビュー記事を公開しました。

記事では、ヨコオ氏が『ニーア オートマタ』のテーマとして“人形”というキーワードがあることや、タイトル案として「ドール」という言葉があったことに触れ、感慨深いと発言。


様々なフィギュアなどが既に発表されている同作の商品の中でも、今回のドールが最も監修に関わるすり合わせのボリュームが多かったとして、ボークスとプラチナゲームズのこだわりでいいものになっている旨をコメントしました。


2Bや9Sのモデリングを担当した松平氏は監修について、ドルフィードリームのシリーズとしては異例なリアル調の顔造形をお願いしたことに触れ、お迎えした人はマスクを外した状態も楽しんでほしいとしました。

また、監修では、ドール愛好家で知られる、『ニーア オートマタ』にも出演する声優の悠木碧氏の要望が非常に多かったことをヨコオ氏が明らかにしました。なお、悠木碧氏はこのオフィシャルドールの発表以前に独自に「9S」ドールをカスタムで制作しています。


また、今後のドール展開としては2Bと9Sの売上次第でA2などが出る可能性についても触れられました。

「ドルフィードリーム ダイナマイト 2B」「ドルフィードリーム 9S」は2018年10月20日より12月2日まで受注予約受付中。それぞれ88,000円(税別)、78,000円(税別)となっています。商品の発送は2019年秋頃の予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『RDR2』の「Hot Coffee」Mod制作者に対しTake-Twoが法的措置を示唆

    『RDR2』の「Hot Coffee」Mod制作者に対しTake-Twoが法的措置を示唆

  2. Mega64がプラチナゲームズのトリビュート映像を制作! しかしそれを見た神谷英樹氏は…

    Mega64がプラチナゲームズのトリビュート映像を制作! しかしそれを見た神谷英樹氏は…

  3. 映画版『ボーダーランズ』監督は「グリーン・インフェルノ」のイーライ・ロスが担当! 2月末に更なる情報公開へ

    映画版『ボーダーランズ』監督は「グリーン・インフェルノ」のイーライ・ロスが担当! 2月末に更なる情報公開へ

  4. 伊藤潤二風味のコズミックホラーRPG『恐怖の世界』早期アクセス開始ーSAN値を削る新トレイラーも

  5. 観客も巻き込むローグライトなコンバットレーシング『Bloody Rally Show』Steamにて配信開始!

  6. ミニマルなサバイバル探索ゲーム『Nira』早期アクセス開始日決定ー動きが細かい新トレイラー披露

  7. 「東京ゲームショウ2020」開催概要が発表!今年のテーマは「未来は、まずゲームにやって来る。」

  8. 海外ファンがModを使用せずに『マインクラフト』で『メトロイド フュージョン』を再現!

  9. 『RDR2』のアーサー役声優が西部劇小説を朗読してくれるオーディオブックが登場

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top