リアルな一人称泥棒シム『Thief Simulator』Steamでリリース!―最高の大泥棒を目指して盗みまくれ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リアルな一人称泥棒シム『Thief Simulator』Steamでリリース!―最高の大泥棒を目指して盗みまくれ

パブリッシャーPlayWayは、デベロッパーNoble Muffinsが手掛ける泥棒シミュレーター『Thief Simulator』をSteamにてリリースしました。

PC Windows
リアルな一人称泥棒シム『Thief Simulator』Steamでリリース!―最高の大泥棒を目指して盗みまくれ
  • リアルな一人称泥棒シム『Thief Simulator』Steamでリリース!―最高の大泥棒を目指して盗みまくれ
  • リアルな一人称泥棒シム『Thief Simulator』Steamでリリース!―最高の大泥棒を目指して盗みまくれ
  • リアルな一人称泥棒シム『Thief Simulator』Steamでリリース!―最高の大泥棒を目指して盗みまくれ
  • リアルな一人称泥棒シム『Thief Simulator』Steamでリリース!―最高の大泥棒を目指して盗みまくれ
  • リアルな一人称泥棒シム『Thief Simulator』Steamでリリース!―最高の大泥棒を目指して盗みまくれ
  • リアルな一人称泥棒シム『Thief Simulator』Steamでリリース!―最高の大泥棒を目指して盗みまくれ
  • リアルな一人称泥棒シム『Thief Simulator』Steamでリリース!―最高の大泥棒を目指して盗みまくれ

パブリッシャーPlayWayは、デベロッパーNoble Muffinsが手掛ける泥棒シミュレーター『Thief Simulator』をSteamにてリリースしました。



本作は、侵入前の事前調査から盗品の処理まで、泥棒の活動を細かいディテールにまでこだわって再現した、一人称視点のシミュレーターです。スキルシステムが存在し、窃盗で得た経験値を使ってキャラクターを強化。侵入方法の選択肢を増やすことなどが可能となっています。


住人の生活パターンを調べて無人の時間帯を狙ったり、バックパック容量が有限のため、何を盗み何を盗まないかを選択する計画性が求められる本作。プレイすると、泥棒稼業について詳しくなれるかも?




『Thief Simulator』はSteamにて2,050円のところ、11月17日までの期間限定で1,742円で販売中。なお、日本語には未対応です。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 現代ミリタリー対戦FPS『World War 3』週末無料プレイ発表!40%OFFセール実施中

    現代ミリタリー対戦FPS『World War 3』週末無料プレイ発表!40%OFFセール実施中

  2. ホラーシューター『Duck Season PC』配信開始―少年が体験する光線銃ゲームの行く末は……

    ホラーシューター『Duck Season PC』配信開始―少年が体験する光線銃ゲームの行く末は……

  3. 『マリオ』100人バトロワのファンメイドブラウザゲーム『Mario Royale』が公開―前代未聞のわちゃわちゃ感

    『マリオ』100人バトロワのファンメイドブラウザゲーム『Mario Royale』が公開―前代未聞のわちゃわちゃ感

  4. ハヤブサを育てる鷹狩ACT『Falcon Age』のPC版がEpic Gamesストアにて予約開始!

  5. 宇宙サンドボックスサバイバル『Empyrion - Galactic Survival』Alpha10配信―シールド機能実装や敵勢力による基地攻撃など

  6. 露YouTuberが『S.T.A.L.K.E.R. 2』開発元に37の質問―あの謎解きやMod対応への返答も

  7. 現代戦マルチFPS『Insurgency: Sandstorm』ゾンビインスパイアの「Frenzy」含む1.3アップデート―6月21日より週末無料開放【UPDATE】

  8. BJの娘たちが初めての任務へ!『Wolfenstein: Youngblood』プレイレポ【E3 2019】

  9. 建築要素が強化される『ARK: Survival Evolved』アップデート「Homestead」実施!

  10. 『オートチェス』公式スタンドアローンPC版がEpic Gamesストアにて登場!【E3 2019】

アクセスランキングをもっと見る

page top