リブート映画版『バイオハザード』監督が深海スリラー「海底47m」などホラーを数多く手掛けるヨハネス・ロバーツに決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リブート映画版『バイオハザード』監督が深海スリラー「海底47m」などホラーを数多く手掛けるヨハネス・ロバーツに決定

海外メディアのVarietyは、映画「バイオハザード」リブート版の監督がヨハネス・ロバーツ氏に決定したことを報じました。

ニュース 発表
リブート映画版『バイオハザード』監督が深海スリラー「海底47m」などホラーを数多く手掛けるヨハネス・ロバーツに決定
  • リブート映画版『バイオハザード』監督が深海スリラー「海底47m」などホラーを数多く手掛けるヨハネス・ロバーツに決定
海外メディアVarietyは、映画「バイオハザード」リブート版の監督がヨハネス・ロバーツに決定したことを報じました。

2002年に1作目が公開されてから14年間で全6作が制作されたポール・W・S・アンダーソンによる「バイオハザード」映画シリーズ。最終作の「バイオハザード: ザ・ファイナル」公開後の2017年5月にリブート企画が明らかにされていました。

監督を務めるヨハネス・ロバーツは、ケージ・ダイビング中に海底に取り残されてしまう恐怖を描いた「海底47m」のほか、「ストレンジャーズ 地獄からの訪問者」や「アザー・サイド 死者の扉」といったホラー作品を多く手掛ける人物。今度のリブート版は、正統派のゾンビホラーものとなるのでしょうか。

映画「バイオハザード」リブート版は、2019年に新たなキャストで撮影を開始する予定。なお、ポール・W・S・アンダーソン監督は現在、映画版「モンスターハンター」を撮影中です。
《TAKAJO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『サイバーパンク 2077』『Loop Hero』『聖剣伝説 3 TRIALS OF MANA』『Among Us』他

    週末セール情報ひとまとめ『サイバーパンク 2077』『Loop Hero』『聖剣伝説 3 TRIALS OF MANA』『Among Us』他

  2. 『地球防衛軍6』メンテもままならず兵器はトラックの荷台上で“間に合わせ”運用…!EDFは機能不全寸前、より過酷な状況を伝える最新情報が公開

    『地球防衛軍6』メンテもままならず兵器はトラックの荷台上で“間に合わせ”運用…!EDFは機能不全寸前、より過酷な状況を伝える最新情報が公開

  3. Epic Gamesストアにて適者生存オープンワールドアクションADV『Pine』期間限定無料配信開始

    Epic Gamesストアにて適者生存オープンワールドアクションADV『Pine』期間限定無料配信開始

  4. プロゲーマー・梅原大吾氏、新型コロナの検査で陽性―「発症後は外出せず」「自宅療養を続けています」

  5. 超高層ビルから不敵に飛び降りる謎の男は……?近未来パルクール対戦FPS『Skyscraper』2022年リリース

  6. 『ディビジョン』シリーズ最新作『Tom Clancy’s The Division Heartland』発表!基本プレイ無料で2022年までに配信予定

  7. 『サイバーパンク2077』『ウィッチャー』シリーズの2021年ロードマップが公開―大まかな次世代機版リリース予定も発表

  8. インディーゲームアワード「IGF Awards」第23回ファイナリスト発表―個性豊かな作品がずらり

  9. サイバーパンク世界でタトゥーサロンを経営する『Tattoo Punk』発表!妻を亡くした男が息子を育てるためにお金を稼ぐ

  10. デジタル版ゲーム販売をPlayStation Storeのみで行っているのは「不当な独占」―ソニーがアメリカで集団訴訟を受ける

アクセスランキングをもっと見る

page top