Epic GamesストアがSteamと同条件の返金機能を実装、「地域ごとの価格差」も設定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Epic GamesストアがSteamと同条件の返金機能を実装、「地域ごとの価格差」も設定

Epic GamesのSergey Galyonkin氏は、TwitterにてEpic Gamesストアに返金機能が近日実装される旨を告知しました。

ニュース ゲーム業界
Epic GamesストアがSteamと同条件の返金機能を実装、「地域ごとの価格差」も設定
  • Epic GamesストアがSteamと同条件の返金機能を実装、「地域ごとの価格差」も設定
  • Epic GamesストアがSteamと同条件の返金機能を実装、「地域ごとの価格差」も設定
Epic GamesのSergey Galyonkin氏は、TwitterにてEpic Gamesストアに返金機能が近日実装される旨を告知しました。

この返金機能は、ゲーム購入から2週間以内かつ2時間以下のプレイ時間の場合の返金を認めるというもの。Steamと同条件となるこの返金ポリシーは既に開始されていますが、セルフサービス式システムの実装にはまだ時間がかかるとしています。

Galyonkin氏は、Epic Gamesストアに「地域ごとの価格差」が実装されたこともアナウンス。しかしながら、現時点では通貨単位は基本的にUSドルを用いているとのことです。

様々な機能実装が進むEpic Gamesストア。『フォートナイト』人気に留まることなく、先日にはユービーアイソフトとの協力を発表していましたが、今後の展開にも注目が集まりそうです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

    『MORDHAU』今後のアップデート計画を公開―乱雑な町や地中海風の城など新マップやランクモードも

  2. 『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

    『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

  3. 『Crackdown 3』などの開発手掛けるSumo Digitalが2Kと新プロジェクトを進行中

    『Crackdown 3』などの開発手掛けるSumo Digitalが2Kと新プロジェクトを進行中

  4. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  5. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. ニンテンドースイッチ『ドラクエXI S』2019年9月27日に全世界同時発売決定【E3 2019】

  8. 『ボーダーランズ3』超 “Happy Together” トレイラーが公開!みんなと超ハッピーな瞬間を

  9. ダークなおとぎ話風ADV『Children of Silentown』発表―森の奥にある村から消える人々……

  10. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

アクセスランキングをもっと見る

page top