FC風サイバーニンジャACT『Cyber Shadow』パブリッシングはYacht Club Gamesに―Steamでは日本語対応表記も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

FC風サイバーニンジャACT『Cyber Shadow』パブリッシングはYacht Club Gamesに―Steamでは日本語対応表記も

『ショベルナイト』で知られるYacht Club Gamesは、Aarne Hunziker氏の手がけるニンジャアクションゲーム『Cyber Shadow』のパブリッシングを行うことを発表しました。

家庭用ゲーム PS4
FC風サイバーニンジャACT『Cyber Shadow』パブリッシングはYacht Club Gamesに―Steamでは日本語対応表記も
  • FC風サイバーニンジャACT『Cyber Shadow』パブリッシングはYacht Club Gamesに―Steamでは日本語対応表記も
  • FC風サイバーニンジャACT『Cyber Shadow』パブリッシングはYacht Club Gamesに―Steamでは日本語対応表記も
  • FC風サイバーニンジャACT『Cyber Shadow』パブリッシングはYacht Club Gamesに―Steamでは日本語対応表記も
  • FC風サイバーニンジャACT『Cyber Shadow』パブリッシングはYacht Club Gamesに―Steamでは日本語対応表記も
  • FC風サイバーニンジャACT『Cyber Shadow』パブリッシングはYacht Club Gamesに―Steamでは日本語対応表記も
  • FC風サイバーニンジャACT『Cyber Shadow』パブリッシングはYacht Club Gamesに―Steamでは日本語対応表記も
  • FC風サイバーニンジャACT『Cyber Shadow』パブリッシングはYacht Club Gamesに―Steamでは日本語対応表記も

『ショベルナイト』で知られるYacht Club Gamesは、Aarne Hunziker氏の手がけるニンジャアクションゲーム『Cyber Shadow』のパブリッシングを行うことを発表しました。

同作はAarne Hunziker氏が10年にわたって開発中の、FC風グラフィックの横スクロールアクションゲーム。『忍者龍剣伝』や『魂斗羅』などに影響を受けた同作では、サイバーな生物たちによって征服された世界で、機械化された面頬などの出で立ちを持つ主人公(忍者)の戦いが繰り広げられます。


主人公は手裏剣や刀を使って戦うほか、一族を助けることで新たな忍術を得ることも可能。また、トレイラーではストーリー要素の存在も確認できます。


なお、発表によれば、Yacht Club Gamesは、一般的なパブリッシング業務だけでなく、『ショベルナイト』の開発で得た教訓をHunziker氏に伝えている、としています。




『Cyber Shadow』は、PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/PC(Steam)向けに14.99ドルにて発売予定。Steamでは日本語対応表記も確認できるほか、公式サイトによれば近日より予約も開始される予定です。
《Arkblade》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. コズミックホラーアクションRPG『DOLMEN(ドルメン)』発売!数多の困難が待つ惑星で生き残れ

    コズミックホラーアクションRPG『DOLMEN(ドルメン)』発売!数多の困難が待つ惑星で生き残れ

  2. 延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

    延期していた世界滅亡後サバイバル『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の国内版発売日が決定!

  3. 新生PS Plusではクラシック作品にもトロフィーが?PS1『サイフォンフィルター』のトロフィー対応が明らかに

    新生PS Plusではクラシック作品にもトロフィーが?PS1『サイフォンフィルター』のトロフィー対応が明らかに

  4. 『ワンダーランズ』DLC第2弾「くいしん坊!断罪」リリース―複数の調整を含むアップデートも配信

  5. PS5専用の『ファイナルソード』がPS4版のリリースも計画中!Xbox版は現在未定

  6. 新たな『バイオ』コラボや新キラー&サバイバー発表!『Dead by Daylight』6周年まとめ―「進撃の巨人」コラボなど他にも情報盛りだくさん

  7. 畑でゾンビを栽培できる自給自足サバイバルACT『DEADCRAFT(デッドクラフト)』配信開始!

  8. 新世代機版『ウィッチャー3 ワイルドハント』2022年第4四半期に発売予定―レイトレや高速ロード対応

  9. 『スカイリム AE』待望のスイッチ版登場か?台湾のレイティング機関のリストにて見つかる

  10. 『エースコンバット7』と「トップガン マーヴェリック」コラボDLC機体がお目見え―5月26日発売

アクセスランキングをもっと見る

page top